キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2 キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2
作: 角野 栄子 画: 佐竹 美保  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
  • なぜか息子に大ヒット

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子6歳、女の子4歳

    なんてシュール!とんかつを食べようとする豚のブタヤマさん。登場人物がキャベツとブタっていうところでもう、だいぶ変わっているけれど、不思議な雰囲気の中、不思議なやりとりが続く感じがおもしろい。息子はえらく気に入って、このシリーズ全部読みたい!と意気込んでいました。

    掲載日:2017/11/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 言葉はオノマトペのみ。
    その音と絵からだけで、物語がすすんでいきます。

    はさみ込みの、ペーパーに作者のことばがあり、
    「擬音語などのいわゆるオノマトペは、意味よりもむしろ音によって耳から直接からだに入ってきますから、身心未分化な小さな子どもにとっては、言語習得の自然な入口になっていると言っていいでしょう」とあります。

    納得です。

    掲載日:2017/11/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • これはほしい!

    6歳の長女が手品にはまっています。
    今までも何冊も手品についての絵本を読みましたが、娘が一人で理解して手品ができるものはありませんでした。理解しても器用さが追い付いていなかったり、道具がなかったり。
    なので最初から道具がセットされているのはすごくいいですね!
    これはほしいです。

    掲載日:2017/11/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 泣くほど美味しい!

    全ページお試し読みで読みました。
    自分で作るレストラン!ぶたさんがチャレンジしますが
    何度も嫌になって逃げだそうとします。
    でも最後まで頑張って、とても美味しいものができたみたい。
    どんなお味だったのか、興味深いです。
    美味しくなあれ!くらいしかおまじないは知らないので
    歌って踊って、逆立ち、おまじないことば、笑って笑って、、、
    いっぱい運動したのも美味しさの秘訣のひとつかもと思いました。

    掲載日:2017/11/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何故、何故、どうして。

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子5歳、男の子3歳、女の子0歳

    息子が昼寝から目を覚ましたら母親がいなかった。母親求めて探しに行って、巣に戻ったら母親も息子を探してた。思わず「どういう事やねん!」と突っ込みを入れたくなるお話でした。子供が目を覚ますまで親は側を離れるな、という事ですかね?

    掲載日:2017/11/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • お気に入りを、みんなで楽しむ喜び

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子6歳、女の子4歳

    クヌギくんの帽子が素敵で、鳥、ねずみ、とかげさんがみんなかぶりたがります。
    大事なものって、あまり人に貸したくない気持ちになるけれど、こんなに帽子を貸して喜んでくれるなら、なんだか嬉しい気持ちになりますね。素敵なものを、みんなで楽しむのって素敵だな。って感じられるいいお話でした。

    掲載日:2017/11/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • とても夢のある綺麗なイラストでした。
    自分自身にとっての宝物って、一体何だろう…?と考えてみました。
    もちろん目に見えるものもあるかと思いますが、必ずしも目に見えるものだけではないと思いました。
    子供たちにも聞いてみたら、どんな答えが返ってくるでしょうか…?

    掲載日:2017/11/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • メイシーちゃん

    4歳11ヶ月の孫が、2歳11ヶ月の弟に読んであげてました。ただ、心配なのは、しかけがいっぱいあって取り合いしてるのが、図書館で借りてきたので傍でハラハラしてる私です。乗り物大好きな孫たちなのでメイシーちゃんの運転が羨ましくてしかたないようでした。彼らもゴーカートに乗りたくなったようです。(ゴーカートには、乗せているので)絵も明るくてカラフルな色彩もお気に入りです!

    掲載日:2017/11/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 科学絵本

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子6歳、女の子4歳、女の子0歳

    いろいろな実験をする絵本で、いい絵本だなーと思いました。
    子供たちと実際にいっしょにやってみたい、おもしろいと思える内容でした。
    用意するものもハガキとかだったり、そんなに揃えるのが困難なものではないのもいいですね。

    掲載日:2017/11/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • かいけつゾロリの最初の話です。

    いろいろシリーズで飲みましたが、実は

    まだ最初の話を読んだことがなく、

    改めて読みました。

    かいけつゾロリがなぜ誕生したかも

    今回知ることができて、嬉しかったです。

    イシシとノシシも登場し、楽しい旅が

    始まるので良かったです。

    掲載日:2017/11/12

    参考になりました
    感謝
    0

1,021件見つかりました

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。


本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

出版社おすすめ

  • おでんしゃ
    おでんしゃの試し読みができます!
    おでんしゃ
    作:塚本 やすし 出版社:集英社 集英社の特集ページがあります!
    コンビニのおでんを見て思いついた楽しい知育絵本。おでんしゃ、出発しまーす!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット