雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
なみ@えほんさん 50代・その他の方

詩と絵の すてきなハーモニー
 よく知られている詩ですが、大きな字で…

鶴田陽子

鶴田陽子

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

のら犬

のら犬

作:新美 南吉  絵:鶴田陽子  出版社:大日本図書  本体価格:¥1,700+税  
発行日:初版 2005年2月  ISBN:9784477018409

1件見つかりました

鶴田陽子さんの作品のみんなの声

  • ふしぎな野良犬

    このお話は、お坊さんの帰り道についてくる野良犬のお話でした。お坊さんはこの野良犬を化け狐だと思ったり、厄介な野良犬だと思ったりといろいろ思いを巡らせ結局自分の寺で寝させてあげることにしました。そういっ・・・続きを読む

  • 新美作品は深いです

    あら、素敵な版画・・・ えっ!? 新美南吉氏の作品? 知りませんでした 主人公はお坊さんで のら犬だし ちょっと地味かな 思慮深いお子さんには 読み聞かせてみたいです 大人に・・・続きを読む

  • 常念の邪念と小心

    見方によってはいろいろな捉え方ができる絵本かも知れません。 碁の好きな常念御坊は、隣村で檀家相手にうった碁の負け方が気になってしょうがありません。 帰り道碁のことばかり考えながら歩いて行くと、・・・続きを読む

  • のら犬

    常念御坊が法事から帰る途中、 野良犬があとからついてくるのに気付きました。 もしかして野良犬ではなくて狐なのでは?と 思い始めた常念御坊は気味が悪くなってきます。 常念御坊が正観を大事にし・・・続きを読む


『くろくまくんとしろくまくん』 小林ゆきこさんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット