貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス)
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

櫻井あさを

櫻井あさを

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

おでんわるるる

おでんわるるる

作:櫻井あさを  絵:いもと ようこ  出版社:佼成出版社  本体価格:¥971+税  
発行日:1980年10月  ISBN:9784333003914
  ためしよみ  全ページためしよみ

1件見つかりました

櫻井あさをさんの作品のみんなの声

  • 子どもの時、電話がつながると、いろいろなお友達と話ができてドキドキわくわくしました。チャックが紙飛行機で電話番号を飛ばすところや、お星さまと電話しているところは夢のような世界観が広がり、素敵でした・・・続きを読む

  • 夢がある!

    何だか懐かしい感じの絵だな〜と思ったら,初版は1980年の絵本でした。 ねこのちゃっくがお家に電話が引かれて嬉しくて,電話番号を書いたお手紙をたくさん書いて紙飛行機で飛ばします。 すると,たくさん・・・続きを読む

  • なつかしい!

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    私が子供のときに家にあった絵本です。 兄がとっても大好きだった絵本で懐かしかったです。 今読むととってもかわいらしいお話だなー。絵もいもとようこさんだったんですね。昔はいちいち作家さんを覚えていた・・・続きを読む

  • 温もりのある色がいっぱい

    いもとようこさんの、温かいイラストが大好きです。 この絵本の中も、絵の具にたっぷりと水を含んで滲ませたような 温もりのある色がいっぱい。 ちゃっくが おほしさまとお喋りしているページでは・・・続きを読む

  • 空まで届け

     昔の電話機が、逆に今、かわいいなと思いました。このシンプルさがおしゃれです。うちの子も、小さい頃は、電話が鳴るのを楽しみにしていたことを思い出しました。  チャックが、紙ヒコーキで電話番号を知・・・続きを読む


『はじめてずかん415』 編集者 瀬島明子さんインタビュー

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット