しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

ルース・エインズワース(るーすえいんずわーす)

ルース・エインズワース(るーすえいんずわーす)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

14件見つかりました

表示

きかんしゃホブ・ノブ

きかんしゃホブ・ノブ

作:ルース・エインズワース  訳:上條 由美子  絵:安徳 瑛  出版社:福音館書店  本体価格:¥900+税  
発行日:2016年03月05日  ISBN:9784834082326
あかいぼうしのゆうびんやさん

あかいぼうしのゆうびんやさん

作:ルース・エインズワース  絵・訳:こうもとさちこ  出版社:福音館書店  本体価格:¥1,300+税  
発行日:2011年10月  ISBN:9784834026832
きかんしゃホブ・ノブ

きかんしゃホブ・ノブ

作:ルース・エインズワース  絵:安徳 瑛  訳:上條 由美子  出版社:福音館書店  本体価格:¥362+税  
発行日:2007年10月
大型絵本 こすずめのぼうけん

大型絵本 こすずめのぼうけん

作:ルース・エインズワース  画:堀内 誠一  訳:石井 桃子  出版社:福音館書店  本体価格:¥9,600+税  
発行日:2003年11月20日  ISBN:9784834009903
ちいさなろば

ちいさなろば

作:ルース・エインズワース  絵:酒井 信義  訳:石井 桃子  出版社:福音館書店  本体価格:¥800+税  
発行日:2002年11月  ISBN:9784834018936
チャールズのおはなし

チャールズのおはなし

作:ルース・エインズワース  絵:菊池 恭子  訳:上條 由美子  出版社:福音館書店  本体価格:¥1,200+税  
発行日:2000年01月  ISBN:9784834016413
ふゆのものがたり

ふゆのものがたり

作・絵:ルース・エインズワース  訳:河本 祥子  出版社:福音館書店  本体価格:¥1,200+税  
発行日:1999年  ISBN:9784834016369
  ためしよみ
黒ねこのおきゃくさま

黒ねこのおきゃくさま

作:ルース・エインズワース  絵:山内 ふじ江  訳:荒このみ  出版社:福音館書店  本体価格:¥1,200+税  
発行日:1999年  ISBN:9784834015843
グッディさんとしあわせの国

グッディさんとしあわせの国

作:ルース・エインズワース  絵・訳:河本 祥子  出版社:岩波書店  本体価格:¥1,300+税  
発行日:1995年  ISBN:9784001159929
雪だるまのひみつ

雪だるまのひみつ

作:ルース・エインズワース  絵・訳:河本 祥子  出版社:岩波書店  本体価格:¥1,400+税  
発行日:1991年  ISBN:9784001159653
りすのクラッカー

りすのクラッカー

作:ルース・エインズワース  絵・訳:こうもとさちこ  出版社:福音館書店  本体価格:¥600+税  
発行日:1989年
ゆうびんやさんはだれ?

ゆうびんやさんはだれ?

作:ルース・エインズワース  訳:河本 祥子  出版社:福音館書店  本体価格:¥1,068+税  
発行日:1987年  ISBN:9784834002744
こすずめのぼうけん

こすずめのぼうけん

作:ルース・エインズワース  絵:堀内 誠一  訳:石井 桃子  出版社:福音館書店  本体価格:¥900+税  
発行日:1977年4月1日  ISBN:9784834005264

14件見つかりました

ルース・エインズワース(るーすえいんずわーす)さんの作品のみんなの声

  • 幸福

    クリスマス絵本として紹介されていたので、読んでみました。 しみじみといいお話で、最後は幸福な気持ちになりました。 水彩画の絵もとっても素敵です。特に、ろばが愛らしい! 子ども、大人にかかわらず、・・・続きを読む

  • 良本です

    6歳の息子と3歳の娘に読みました。 固い感じのする表紙で、子どもにはとっつきにくい様子でした。 しかしひとたび読むと心を奪われた様子です。 シンプルなあらすじに、はっと目を奪われる絵の数々、最後・・・続きを読む

  • 海外の絵本

    動物たちが次々に登場して機関車に乗っていきます。 このあたりは普通ですが、最初が羊、最後が七面鳥というあたりが海外の絵本だなぁ〜という感じがして好きです。 ホブ・ノブが動物たちを遊園地につれて・・・続きを読む

  • 動物達が可愛い

    人間のように言葉を話し、遊園地を目指す動物達と機関車なのに、絵はあまりデフォルメされていず、機関車のホブノブには顔がないし、動物達も結構リアルな描写になっています。 そんなリアルな動物達が、笑顔もな・・・続きを読む

  • 良質な絵本

    絵がとても美しい上に、お話も子供のみならず大人も気になってしまう内容です。 自分の限界が分からずに無茶をしてしまう経験は、子供の頃誰もが経験しているはず。 「ぼく、あなたのなかまでしょうか」「ぼく・・・続きを読む


『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット