もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

マルクス・マヤルオマ(まるくすまやるおま)

マルクス・マヤルオマ(まるくすまやるおま)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

ミラクル・ボーイ

ミラクル・ボーイ

作:ウルフ・スタルク  絵:マルクス・マヤルオマ  訳:菱木 晃子  出版社:ほるぷ出版  本体価格:¥1,300+税  
発行日:2008年06月  ISBN:9784593504992

1件見つかりました

マルクス・マヤルオマ(まるくすまやるおま)さんの作品のみんなの声

  • 6歳の男の子ですが お兄ちゃんのまねがしたくて なんでも 自分でできると 信じているんです パパとママに約束して 「じゃあ好きなようにしなさい」といわせて  自転車に乗って 家から出て行くのです ・・・続きを読む

  • ハイパーな坊やだったウルフ少年

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子21歳、女の子16歳

    ウルフ・スラルクさんの子どもの頃の思い出話を膨らませたものかな〜。 かなりハイパーなお子さんだったようです。 見ているだけならいいですが、こういうお子さんを子育てするのは大変そうですね。 もしか・・・続きを読む

  • わんぱく小僧

    このお話の主人公はとってもわんぱくな男の子でした。いつもお母さんやお父さんの言う事を聞かずにやんちゃばかりしています。そんなところがうちの子は理解できるみたいで、ゲラゲラ笑って見ていました。私は親の気・・・続きを読む

  • ウルフ6歳ワンパク全開

    ウルフ・スタルク自身をモデルにした自伝的ショートストーリーです。 ここまで少し背伸びしたウルフを見てきたので、この絵本の中の天真爛漫さと子どもならではの屁理屈に微笑ましくなりました。 お兄さんに自・・・続きを読む

  • 冒険旅行

    • かがやきさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子9歳、男の子6歳

    家族に置いて行かれて、おうちでお留守番のウルフ。 ちょっと、家の中を探検したら、すぐに飽きてくる…。 背番号1をつけて、あっという間に広い外の世界に飛び出した。 と言っても、 ウルフには飛・・・続きを読む


南極で越冬したネコがいた!?  『こねこのタケシ』阿見みどりさんインタビュー

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット