雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…

井上 荒野(いのうえあれの)

井上 荒野(いのうえあれの)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

9件見つかりました

表示

ひみつのカレーライス

ひみつのカレーライス

作:井上 荒野  絵:田中 清代  出版社:アリス館  本体価格:¥1,400+税  
発行日:2009年04月  ISBN:9784752004448
  ためしよみ
オカネ・モッチャが見つけたしあわせ

オカネ・モッチャが見つけたしあわせ

作:マドンナ  絵:ルイ・パイシュ  訳:井上 荒野  出版社:ホーム社  本体価格:¥1,900+税  
発行日:2005年09月  ISBN:9784834251197
海へさがしに

海へさがしに

作・絵:デブラ・フレイジャー  訳:井上 荒野  出版社:福音館書店  本体価格:¥1,300+税  
発行日:2002年4月20日  ISBN:9784834017694
エロイーズ、モスクワへいく

エロイーズ、モスクワへいく

作:ケイ・トンプソン  絵:ヒラリー・ナイト  訳:井上 荒野  出版社:株式会社KADOKAWA メディアファクトリー  本体価格:¥1,800+税  
発行日:2001年  ISBN:9784840103787
エロイーズのクリスマス

エロイーズのクリスマス

作:ケイ・トンプソン  絵:ヒラリー・ナイト  訳:井上 荒野  出版社:株式会社KADOKAWA メディアファクトリー  本体価格:¥1,700+税  
発行日:2001年  ISBN:9784840103770
エロイーズ

エロイーズ

作:ケイ・トンプソン  絵:ヒラリー・ナイト  訳:井上 荒野  出版社:株式会社KADOKAWA メディアファクトリー  本体価格:¥1,700+税  
発行日:2001年  ISBN:9784840102599
エロイーズ、パリへいく

エロイーズ、パリへいく

作:ケイ・トンプソン  絵:ヒラリー・ナイト  訳:井上 荒野  出版社:株式会社KADOKAWA メディアファクトリー  本体価格:¥1,700+税  
発行日:2001年  ISBN:9784840102605
あなたがうまれたひ

あなたがうまれたひ

作・絵:デブラ・フレイジャー  訳:井上 荒野  出版社:福音館書店  本体価格:¥1,300+税  
発行日:1999年11月  ISBN:9784834025286
みずたまのチワワ

みずたまのチワワ

作:井上 荒野  絵:田中 清代  出版社:福音館書店  
発行日:1997年

9件見つかりました

井上 荒野(いのうえあれの)さんの作品のみんなの声

  • カレーの木!?

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子6歳、女の子4歳、女の子0歳

    園でカレーをつくるという子どもに読んでみました。 …でもカレーをつくる話ではありませんでしたね。 これはこれでカレーの木ができるというおもしろい話でよかったです。 こどもも楽しんでいたようです。・・・続きを読む

  • 不思議な。

    小学校1年生の娘が図書館で自分で選び一人読みしました。 文章量は少なめなので幼児期の子供にもいいかと思います。 水色の水玉模様の白い犬,おかっぱの女の子,何だか不思議なお話です。 女の子の顔も水・・・続きを読む

  • 巻末までじっくりと読んでほしい。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子21歳、女の子17歳

    ちょっと大人っぽいオシャレな表紙絵で、赤いハイビスカスの花が印象的です。 写真とイラストを使ったコラージュ絵本的な作りです。古い作品かなと思ったら2002年に日本で出版されているので、それほど古くは・・・続きを読む

  • 祝福されて生まれてきた素晴らしさ

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子9歳、女の子5歳

    5歳の娘と読みました。 普段から、「私が生まれた時の話してぇ〜」とせがんでくる、 あまえんぼの彼女。 そんな娘が生まれたときに、 月やおほしさま、動物たち、風、植物、 すべてが祝福してく・・・続きを読む

  • こわいような・・・。

    ある日女の子があさごはんを食べようとすると、 そこに、水玉のチワワがあらわれます。 かわいいチワワのお話かなと思いきや、 ちょっと不思議なお話。 チワワが通ったところは、どんどんと水玉になって・・・続きを読む


『トリック オア トリート!』岡村志満子さんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット