べるがなる べるがなる べるがなるの試し読みができます!
さく・え: 山村 浩二  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
NHK「おかあさんといっしょ」のエンディングテーマが絵本になりました!

八百板洋子 再話

八百板洋子 再話

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

4件見つかりました

表示

ふしぎな ふえ

ふしぎな ふえ

絵:植垣 歩子  再話:八百板 洋子  出版社:福音館書店  本体価格:¥390+税  
発行日:2011年03月
おうさまのくれたごほうび

おうさまのくれたごほうび

絵:岡田 知子  再話:八百板 洋子  出版社:福音館書店  本体価格:¥390+税  
発行日:2010年01月
おおかみだんなと ろば

おおかみだんなと ろば

絵:早川 純子  再話:八百板 洋子  出版社:福音館書店  本体価格:¥362+税  
発行日:2006年01月

4件見つかりました

八百板洋子 再話さんの作品のみんなの声

  • 誰もが踊りだしてしまうなんて、すごい笛です。 動物たちも、人々も、何かが取りついたように、楽しくなって、怒りも忘れて、体が勝手に動く不思議な笛です。 動物たちと人間が一緒に踊るシーンに魔力を感じま・・・続きを読む

  • インパクト大です

    とにかくイラストが好きです。 ページごとのインパクトが、すごい! この作者さんの絵本は他にも持っていますが、この作品のイラストが1番好きだなと思いました。 小さな子にもわかりやすい物語なので、読・・・続きを読む

  • 賢いロバ

    なんとまぁ、賢いロバでしょうか。賢いだけでなく、勇気もありますよね。 そして、世界には面白い昔話が沢山あるんだなーと改めて思いました。 おだてられて騙される狼が滑稽で面白かったです。 本当の昔話・・・続きを読む

  • このままでは…

    ふえの音をきくと、体が勝手に踊りだすというお話でした。 楽しいふえの音。町中の人を巻き込んで、躍らせ続けます。 一見、楽しそうだからいいじゃないという感じですが、これは『赤い靴』のふえバー・・・続きを読む

  • 優しいおじいさん

    いとこに譲っていただいた絵本です。 こちらでの評価があまり高くなかったのでちょっと驚きました。私はとても心に響きました。王さまからもらった金の塊が、最終的に針になってしまったのですが、「おじいさ・・・続きを読む


『タヌタヌ探偵〜水玉シーツ事件〜』<br>アートユニット”uwabami”インタビュー

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット