おおきくなったらきみはなんになる? おおきくなったらきみはなんになる?
文: 藤本 ともひこ 絵: 村上 康成  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
卒園・卒業というたいせつな時期の子どもたちへ送る、応援歌(エール)です。

高橋伸樹

高橋伸樹

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

とっこべとら子

とっこべとら子

作:宮沢 賢治  絵:高橋伸樹  出版社:農山漁村文化協会(農文協)  本体価格:¥1,400+税  
発行日:2008年09月  ISBN:9784540082245

1件見つかりました

高橋伸樹さんの作品のみんなの声

  • 化け狐のお話

    このお話は、化け狐のトラ子が人間を化かしたお話が載っていました。最初のお話は、実話かどうかわからなくて、次のお話は作り話だそうです。お話は昔の言葉で書かれていたのでちょっと読みにくいし、聞きにくい所も・・・続きを読む

  • 宮沢賢治のお話と高橋伸樹さんの絵本は、おもしろかったで〜す 高橋さんのとら子のあかんべ〜の絵は、最後に インパクトがあり、 ああ〜人間は騙されることが多いな〜とおかしくもあります 欲深じい・・・続きを読む

  • きつねの凄さ

    • こりえ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子2歳

    とっこべとら子というキツネに人間がまんまと騙されるお話が二つ。 どちらもとら子の巧妙さが見事。人間は振り回されっぱなしです。 一つめは欲の深い男がぬか喜びをさせられるお話。 おいしい話には裏・・・続きを読む


本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット