もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

ウォーレス・エドワーズ(うぉーれすえどわーず)

ウォーレス・エドワーズ(うぉーれすえどわーず)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

だまし絵サーカス

だまし絵サーカス

作・絵:ウォーレス・エドワーズ  訳:神戸 万知  出版社:講談社  本体価格:¥1,600+税  
発行日:2009年01月  ISBN:9784062830263

1件見つかりました

ウォーレス・エドワーズ(うぉーれすえどわーず)さんの作品のみんなの声

  • 絵が結構個性的すぎて、

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子5歳、男の子3歳、女の子0歳

    毒々しい絵だなという印象を受けました。でも私は嫌いじゃない。しかし、蝶々が苦手な私は蝶々のページで発狂してしまいました。だまし絵って久しぶりに見ましたけど楽しいですね。お家でトリックアート美術館気分を・・・続きを読む

  • 30分楽しめます

    このお話を読み始めてから終わるまでに30分はかかっていました。いろいろなだまし絵が載っていて、子供も大人も大満足の一冊でした!!中には、書いてある通りに見えないものもあったのですが、一生懸命にやってい・・・続きを読む

  • 見える見える!

    いわゆる目の錯覚を利用して遊ぶ絵本です。 普通に正面から見たのと、絵を逆さまにして見たのとでは、違った絵が見えてくる、とか、何重にも重なった円をぐるぐる回すと本当に回って見えてくるとか・・・。 誰・・・続きを読む

  • だまし絵画家の作品

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子15歳、男の子13歳

    題名のとおり、サーカスのようにだまし絵が次々と展開するという次第。 読み聞かせというよりは、実際手にとってああだこうだと体感するタイプの本です。 お馴染みの逆さ絵や錯視などを駆使しただまし絵はお見・・・続きを読む

  • 友達と頭をつき合わせて

    錯覚を使う不思議なだまし絵や、隠し絵絵本でお馴染みの逆さで見てみるなどトリックがおもしろい一冊。 この手の本がだ〜い好きな娘はすぐ虜に。 私は一度制覇してしまったら複数回手に取るかしら、と考えてし・・・続きを読む


『はじめてずかん415』 編集者 瀬島明子さんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット