雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…

ジェームズ・グラハム・ヘイル(じぇーむずぐらはむへいる)

ジェームズ・グラハム・ヘイル(じぇーむずぐらはむへいる)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

ほら あめだ!

ほら あめだ!

作:フランクリンM.ブランリー  絵:ジェームズ・グラハム・ヘイル  訳:やすなりてっぺい  出版社:福音館書店  本体価格:¥1,300+税  
発行日:2009年04月  ISBN:9784834023602
  ためしよみ

1件見つかりました

ジェームズ・グラハム・ヘイル(じぇーむずぐらはむへいる)さんの作品のみんなの声

  • 雨について。

    雨についてのかがく絵本です。 雨はどのように降ってくるのか?その仕組みについてわかりやすく描かれています。 イラストも子供達が出てくるので,一緒に学んでいる気持ちになってお話を進んでいけそうですね・・・続きを読む

  • 雲の不思議

    このお話は雨がどうやって降るのか!?雹がどうやって降るのか!?を子供に分かりやすく解説してある絵本でした。大人の私もあまりのわかりやすさに、「へぇ〜、なるほど!!」と感心してしまいました。今度からは雨・・・続きを読む

  • 雨の季節に

    • ちょてぃさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 女の子10歳、女の子6歳、

    梅雨の季節に何か雨の本を読み聞かせしたくて、手に取りました。 物語ではなく、科学系の一冊ですが、雨の仕組みが子供向けにわかり易く書いてあります。絵と文章で、雨について詳しく知ることができました。空を・・・続きを読む

  • 雨の時期の本としてもおすすめです

    雨のふるしくみが「しずくのぼうけん」よりもわかりやすいと聞いて読んでみました。私は雨の降るしくみがわかりやすい思ったのですが、息子にはまだ難しかったようでした。 ちょうど、息子が「雨ってどうして・・・続きを読む


主人公「ドーム」が自分のことばで語り伝える物語絵本

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット