貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

大田耕士

大田耕士

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

絵本ナビオリジナルの人気ランキング。
評価・レビュー数・絵本ナビでの売上・専門家の評価をもとに総合的に算出しています。

プレミアムサービスへのご登録で、
人気順ランキングをご利用いただけます。

プレミアムサービスに登録する

大田耕士さんの作品のみんなの声

  • 鬼ではなく天狗が登場

    4歳5ヶ月の息子に読んでやりました。こぶとりじいさんのお話ですが、私が知っているのは鬼でしたがこちらは天狗。天狗のほうが見た目は怖くないのですが、逆に緊張感が薄いというか、こぶじいさんが怖がる理由がよ・・・続きを読む

  • 鬼より天狗が怖い!

    福音館の『こぶじいさま』を読んで、他のも読み比べたくなり、借りてきました。 福音館の絵本では鬼が登場したのですが、こちらの絵本では、こぶをとるのは天狗でした。息子は他の絵本(『ももたろう』など)・・・続きを読む

  • いろいろと読み比べてみたい

    • けいご!さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子9歳、男の子5歳

    日本の昔話を、もう一度読み返すと、またちがった味わいがあるものですね。「こぶとり」のお話はもちろん小さいころに読んでもらって知っているのですが、こうして大人になって読んでみて、おもしろさが増しました。・・・続きを読む


映画『ゆずりは』試写会レポート

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット