貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

武本 佳奈絵(たけもとかなえ)

武本 佳奈絵(たけもとかなえ)

1974年東京都生まれ。アメリカの大学でカウンセリング心理学専攻。都内児童書専門店などでの書店歴約17年。絵本を読み、紹介し、翻訳し、ひとりでも多くのひとに届けるのが生きがい。好きなあそびは「だるまさんがころんだ」。2児の小学生の母。

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

3件見つかりました

表示

親子あそびのえほん

親子あそびのえほん

文:武本 佳奈絵  絵:平澤 朋子  出版社:あすなろ書房  本体価格:¥1,600+税  
発行日:2015年09月20日  ISBN:9784751528051
くるくるかわるねこのひげ

くるくるかわるねこのひげ

作:ビル・シャルメッツ  訳:武本佳奈絵  出版社:文溪堂  本体価格:¥1,500+税  
発行日:2014年06月02日  ISBN:9784799900505
皇帝にもらった花のたね

皇帝にもらった花のたね

作・絵:デミ  訳:武本 佳奈絵  出版社:徳間書店  本体価格:¥1,500+税  
発行日:2009年04月  ISBN:9784198627270

3件見つかりました

武本 佳奈絵(たけもとかなえ)さんの作品のみんなの声

  • 正直に・・・

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子6歳、男の子2歳

    ある国の皇帝が、自分の跡取りを選ぶために、子どもたち全員に花の種を配り、育てるように命じます。誰もがみな、素晴らしい花を咲かせようとがんばります。しかし、主人公の男の子の花だけは咲きません。正直に、何・・・続きを読む

  • 正直になる勇気

    『1つぶのおこめ』の作者の本って事で興味があり。 まずは一人読み。 この作者さんは絵が細かく丁寧で美しい。 世継ぎのいない、歳とった皇帝が自分が用意した花の種を大切に育てて1年後にみせに来・・・続きを読む

  • 正直は勇気がいる

    色鮮やかで細やかで、とても美しい挿し絵の絵本です。 正直は大切ということを伝えるおはなしですが、正直に生きるには勇気がいるんだなぁと思い知らされました。主人公ピンのおとうさんの行動が素晴らしいです。・・・続きを読む

  • ひげがパラシュートになって

    色鮮やかでオシャレな表紙の絵に惹かれて手に取りました。 タイトルの通り、いろんなものに変わるひげをもったねこのおはなしです。ひげをなわとびや絵を描くふでに変えて女の子と遊ぶねこ。でもその特技のせいで・・・続きを読む

  • 正直者は・・

    すごくわかりやすく、いいお話だと思います。 花を育てるのが上手なピンは 皇帝選びの条件に与えられた花のたねを うまく育てることができません。 正直に花の咲かなかった植木鉢を御皇帝に見せに行・・・続きを読む


本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット