だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

溝井正美

溝井正美

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

おねえさんになったの

おねえさんになったの

作:ジョアンナ・コール  絵:マクシ・チェンブリス  訳:溝井正美  出版社:バベル・プレス  本体価格:¥952+税  
発行日:2008年11月  ISBN:9784894490840

1件見つかりました

溝井正美さんの作品のみんなの声

  • 妹や弟がうまれたら

    • バオバブさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子10歳、男の子8歳、女の子6歳、女の子2歳

     2歳の娘は末っ子なので、直接関係ありませんが 「あかちゃん、あかちゃん」 とよく言うようになったのでこの本を読みました。  上の子が赤ちゃん返りするというような話をよく耳にします。この本は上の・・・続きを読む


お気に入りのくだものはどれ?

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット