だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

駒形 克己(こまがたかつみ)

駒形 克己(こまがたかつみ)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

11件見つかりました

表示

ごぶごぶ ごぼごぼ

ごぶごぶ ごぼごぼ

作:駒形 克己  出版社:福音館書店  本体価格:¥800+税  
発行日:1999年04月  ISBN:9784834015980
  ためしよみ
どうぶつ

どうぶつ

作・絵:駒形 克己  出版社:偕成社  本体価格:¥1,800+税  
発行日:1992年  ISBN:9784031320702
What color?(このいろなあに)

What color?(このいろなあに)

作・絵:駒形 克己  出版社:偕成社  本体価格:¥1,800+税  
発行日:1991年4月  ISBN:9784031320603
First look(はじめてのかたち)

First look(はじめてのかたち)

作・絵:駒形 克己  出版社:偕成社  本体価格:¥1,800+税  
発行日:1990年07月  ISBN:9784031320108
いろ・いろ・いろ

いろ・いろ・いろ

作・絵:駒形 克己  出版社:偕成社  本体価格:¥1,800+税  
発行日:1990年  ISBN:9784031320306
どんないろ

どんないろ

作・絵:駒形 克己  出版社:偕成社  本体価格:¥1,800+税  
発行日:初版:1990年07月  ISBN:9784031320207
ひとつがたくさん

ひとつがたくさん

作・絵:駒形 克己  出版社:偕成社  本体価格:¥1,800+税  
発行日:初版:1991年03月  ISBN:9784031320405
いち・に・さん

いち・に・さん

作・絵:駒形 克己  出版社:偕成社  本体価格:¥1,800+税  
発行日:初版:1991年03月  ISBN:9784031320504
しぜんはともだち

しぜんはともだち

作・絵:駒形 克己  出版社:偕成社  本体価格:¥1,800+税  
発行日:初版:1992年03月  ISBN:9784031320801
あっちとこっち

あっちとこっち

作・絵:駒形 克己  出版社:偕成社  本体価格:¥1,800+税  
発行日:初版:1992年04月  ISBN:9784031320900
ぐるり ひとまわり

ぐるり ひとまわり

作・絵:駒形 克己  出版社:偕成社  本体価格:¥1,800+税  
発行日:初版:1992年06月  ISBN:9784031321006

11件見つかりました

駒形 克己(こまがたかつみ)さんの作品のみんなの声

  • 穴あきの仕掛けが楽しいカラフルな本です

    一歳になったばかりの息子は、可愛らしいイラストの絵本よりも、抽象的というか、(大人からすると)これがどうしてこんなに子供の心をとらえるのだろうかと摩訶不思議だったり至極シンプルな本を好んで読んでほしが・・・続きを読む

  • 不思議な絵本

    よくおすすめの本として、とりあげられているので興味を持って購入しました。 ストーリーはなく、丸などの抽象的な絵が描かれていてます。ところどころ穴あきになっていて、小さな子どもでも指をひっかけてページ・・・続きを読む

  • 兄弟そろってお気に入りです!

    • こりこりこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子3歳、女の子0歳

    上の子が0〜1歳くらいの時に好きだった本です。 丸くくり抜かれた穴に指をつっこんで自分でページをめくったり、 読むたびによく笑っていて、最後まで聞いていることができるし、 本好きになったきっかけ・・・続きを読む

  • びっくりしました!

    • やじみさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、女の子5歳

    紹介を見て出産祝いに贈り、私自身も見せてもらいました。 始めのページ(?)を開いた瞬間、大人の私もびっくり! 思わず「おー!」と笑顔になってしまいました。 まだ1ヶ月の赤ちゃんの反応は不明ですが・・・続きを読む

  • おとが楽しい

    • モミジさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 男の子4歳、男の子0歳

    初めて読み聞かせをした本です。 穴が開いているので、ゆびを入れてみたり、のぞいてみたり。 「ごぶごぶ ごぼごぼ」のところで子どもが声を出して笑うので、嬉しくなります。厚紙なので破れにくいし、色もは・・・続きを読む


『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット