ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

2件見つかりました

表示

かむさりやまのおまじない

かむさりやまのおまじない

原作:三浦 しをん  文・絵:山岡 みね  出版社:徳間書店  本体価格:¥1,500+税  
発行日:2014年05月23日  ISBN:9784198638030
いもほりやま

いもほりやま

作・絵:山岡 みね  出版社:岩崎書店  本体価格:¥1,300+税  
発行日:2009年10月  ISBN:9784265070251

2件見つかりました

山岡 みね(やまおかみね)さんの作品のみんなの声

  • 原作も読んでみたい。

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、女の子3歳

    3歳の娘と読みました。 原作が三浦しをんさんという事を絵本ナビで知り、 「舟を編む」を読み終えたばかりの私が、さっそく食いついて 図書館に予約をして借りて来た一冊です。 8歳の息子と読・・・続きを読む

  • やまのかみさま

    さんたが過ごした不思議な時間、一日は楽しいと直ぐに過ぎてしまうんだと思いました。あかさんは、遊びの天才だから、さんたもあさかんもしろさんもとても楽しそうです。孫と過ごす時間も一日がとても早く過ぎてしま・・・続きを読む

  • 不思議な神隠し

    さんたの神隠し物語として楽しく読みました。 話の展開が、原作の小説からのスピンアウトと言うことで、全体のストーリーがわかっていると、もっと納得感が得られるのかも知れません。 あかさんに変身したうさ・・・続きを読む

  • 小説も読んでみよっと

    三浦しをんさんの小説を原作として生まれた絵本ということで興味を持ちました。 主人公さんたが、かむさりやまでとびきり不思議でとびきり楽しい体験をするおはなし。大阪弁の語り口や、明るい雰囲気の挿し絵で楽・・・続きを読む

  • 神隠し

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子20歳、男の子18歳

    三浦しをんさんの『神去なあなあ日常』の中の、山太(さんた)くんの神隠しのエピソードを絵本化した作品。 さんたが座布団を干していると、不思議な女の子と出会います。 女の子は「あかさん」と名乗り、山に・・・続きを読む


『こどものとうひょう おとなのせんきょ』かこさとしさんインタビュー

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★

全ページためしよみ
年齢別絵本セット