モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

マチルデ・ステイン(まちるですていん)

マチルデ・ステイン(まちるですていん)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

ぼくの!

ぼくの!

作:マチルデ・ステイン  絵:ミース・ファン・ハウト  訳:野坂 悦子  出版社:光村教育図書  本体価格:¥1,400+税  
発行日:2010年01月  ISBN:9784895726986

1件見つかりました

マチルデ・ステイン(まちるですていん)さんの作品のみんなの声

  • 「おばけ」の子に合わせた年齢に読んで

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子21歳、女の子16歳

    このおはなしのおばけの年齢は人の子でいったら、3〜5歳くらいかな? うちの子の友達にも、「わたしの!」と、うちの子のものまで自分のもののようにしていた子がいたのを、この本を読んで思い出しました。 ・・・続きを読む

  • よいこになるよ

    なんでも独り占めしたがる、わがままおばけが、メレルちゃんと一緒に過ごす中で、成長するお話です。 ブランコも、ボール遊びも、独り占めしたらずっと遊べるけど、そんなに楽しくないよね?お友達と共有したほう・・・続きを読む

  • 良かったです

    5歳3歳の娘達にパパが選んで借りた絵本です。 夜メレルちゃんのベッドに可愛いおばけが。でもそのおばけは何でも「ぼくの!」「ぼくの!」うちの次女もちょうどこんな感じです。「私の!私の!」いつも怒っ・・・続きを読む

  • 自我

    「ぼくの! ぼくの!」と言っているおばけがとても可愛いと思いました。保育園前の子ならそんな時期もあるし、集団生活を学べればいつもまにか自分で気がついてみんなと遊べるんだと思いました。自我が強いと上手く・・・続きを読む

  • おすすめです

    • 野良さん
    • 30代
    • その他の方
    • 茨城県

    私も小さい頃、おもちゃをひとりじめして、妹に貸してあげなかったりしたなぁ、、、 この絵本にでてくる、おばけくんはわがままほうだい。 自分のことしか考えられなかったおばけくんが、メレルと一緒の時間を・・・続きを読む


ねえ、「コワイ」って、もってる?

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット