もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

ローラ・ルーク(ろーらるーく)

ローラ・ルーク(ろーらるーく)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

3件見つかりました

表示

いちにちで いいから

いちにちで いいから

作:ローラ・ルーク  絵:マルク・ブタヴァン  訳:福本 友美子  出版社:フレーベル館  本体価格:¥1,300+税  
発行日:2014年12月  ISBN:9784577042304
魔女ひとり

魔女ひとり

作:ローラ・ルーク  絵:S.D. シンドラー  訳:金原 瑞人  出版社:小峰書店  本体価格:¥1,400+税  
発行日:2004年  ISBN:9784338119047
おひさまがしずむ よるがくる

おひさまがしずむ よるがくる

作:ローラ・ルーク  絵:ノリス・カーン  出版社:福音館書店  本体価格:¥1,200+税  
発行日:1996年  ISBN:9784834013931

3件見つかりました

ローラ・ルーク(ろーらるーく)さんの作品のみんなの声

  • ハロウィーン前に図書館に行ったら、子供が自らチョイス。 「… (絵が怖いよ…) …」と、しぶしぶ借りたら、とっても面白かったです。 海外絵本は言葉のリズムも難しいし、 絵もちょっと怖かったり・・・続きを読む

  • ちょっと不気味がとってもいい!

    • うめちびさん
    • 30代
    • ママ
    • 富山県
    • 女の子5歳、男の子3歳

    数をかぞえながら、出てくる出てくる不気味な生き物。 なんだかとっても気味が悪いのに、不思議と絵本の世界にひきこまれます。 最後の魔女のほほえみが本当にぞくぞく! でも目をはなせない。 ・・・続きを読む

  • 寝る直前に読むと本当に怖いかも!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子10歳、女の子5歳

    5歳の娘と読みました。 ハロウィン用に一緒に読んだのですが、 なんとなーくほのぼのとした魔女のお話を想像していたら、 とんでもなかった・・・。 ノラ猫、かかし、ゴブリン、ドラキュラ、ミ・・・続きを読む

  • アメリカっぽい!

    「いちにちでいいから、なってみたいな…」 と色々な生き物に変身するお話です。 「なってみたいな…」でページをめくると、その生き物が登場するのですが、うちの娘の予想が、ことごとく外れるのが可笑し・・・続きを読む

  • 数え歌

    「まじょがひとりでおかのうえ からっぽおなべのふたとった」と始まり、つぎはのらねこが2ひき、かかしさんにん、といったように、ひとつずつ数が増えていきます。 魔女は出会うものたちからいろんなものをもら・・・続きを読む


2歳からの日本語エンターテイメント第2弾は、つけたし+

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット