庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

吉實 恵

吉實 恵

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

2件見つかりました

表示

きこりとテーブル

きこりとテーブル

絵:吉實 恵  再話:八百板 洋子  出版社:福音館書店  本体価格:¥390+税  
発行日:2011年12月
わたしは、わたし

わたしは、わたし

作:ジャクリーン・ウッドソン  装画:吉實 恵  訳:さくま ゆみこ  出版社:鈴木出版  本体価格:¥1,400+税  
発行日:2010年07月  ISBN:9784790232339

2件見つかりました

吉實 恵さんの作品のみんなの声

  • 正義の代償

    事実を伝えることが、これほどまでに人を苦しめ、人の生活を変えてしまうことに憤りを感じました。 仲間の警官が無防備な少年を射殺するところを見てしまった父親が、事実を証言することで仲間を失い、多くの人を・・・続きを読む

  • 別の家族として

    自分につけられた名前というのは普遍的、永久的なものなのだろうか?とふと思いました。名字については結婚で変わることがありますが。 同じ頃に読んだ本で『エディート、ここなら安全よ』でホロコーストから・・・続きを読む

  • まほうのおなべと似てる!

    娘に『まほうのおなべ』を読んだ時に、この『きこりとテーブル』と ちょっと似てるねえ、と思い出しました。まほうの・・の方は アメリカ人のポールさんが再話したもので、きこりの・・の方は トルコの昔話・・・続きを読む

  • 日本ではあまり馴染みのない

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    絵本ナビでのレビューを見て図書館で借りてきました 児童書の読み物としては、文化の違うアメリカ社会がわからないと、理解するのに時間がかかる作品だと思います 証人保護プログラムという言葉自体、探偵もの・・・続きを読む

  • 『証人保護プログラム』って、知ってますか

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子15歳、女の子10歳

    図書館の新刊コーナーに置いてあったので、上の子の朝読用に借りてきました。 上の子にはあまり意味がよくわからなかった。といわれてしまいましたが、いつかこういうアメリカ社会の弊害について、気付く日がくる・・・続きを読む


きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット