ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…

マーティン・マティア(まーてぃんまてぃあ)

マーティン・マティア(まーてぃんまてぃあ)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

ゆきがふりはじめたら

ゆきがふりはじめたら

作:フィリス・ゲイシャイトー  絵:マーティン・マティア  訳:小池 昌代  出版社:講談社  本体価格:¥1,600+税  
発行日:2001年  ISBN:9784062621809

1件見つかりました

マーティン・マティア(まーてぃんまてぃあ)さんの作品のみんなの声

  • 動物たちへの愛情を感じました

    雪がふり始めたら、子どもたちはもちろん嬉しくて嬉しくて、大人の中にも嬉しくての人もいますね。 雪がふり始めたら、動物たちはどうなのかしら?というのがこの作品です。 たくさんの動物が出てきます。・・・続きを読む

  • ぼくはね〜

    このお話は雪が降ったら動物たちが何をするか紹介してある絵本でした。うちの子は動物たちの雪が降ったらすることを聞きながら笑ったりツッコんだりして楽しみながら見ていました。最後のページまで来ると「僕の雪が・・・続きを読む

  • 動物たちと雪

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子18歳、男の子16歳

    詩のような文章です。 やはり洗練された訳文だからでしょうか。 とても耳に心地良いのです。 「ゆきがふりはじめたらどうする? きみはなにをするの? そしてどこへいくの?」 ほらね。 すっと・・・続きを読む

  • 口に残る素敵なコトバ。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子11歳

    マーティン・マルティアさんのどこかとぼけ顔の動物たちの絵が可愛かったです。 子どもたちが好きな繰り返しの言葉で、リズミカルにお話は進んでいきます。 「ゆきがふりはじめたらどうする?  きみは・・・続きを読む

  • 見惚れてしまいます

    「雪が降り始めたらどうする?」私なら憧れてしまって雪に見惚れてしまうと思いました。段々に積もると車でも移動が心配になってしまいますが、孫と外に出て雪だるまを作って遊びたいと思いました。そんな暢気なこと・・・続きを読む


『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット