だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

東儀 秀樹(とうぎひでき)

東儀 秀樹(とうぎひでき)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

4件見つかりました

表示

絵本&CD 光り降る音・天つ風の音・星月夜の音

絵本&CD 光り降る音・天つ風の音・星月夜の音

作:かんの ゆうこ  絵:東儀 秀樹  出版社:講談社  本体価格:¥12,000+税  
発行日:2005年12月  ISBN:9784069355271
星月夜の音

星月夜の音

作:かんの ゆうこ  絵:東儀 秀樹  出版社:講談社  本体価格:¥1,600+税  
発行日:2005年01月  ISBN:9784062127134
天つ風の音

天つ風の音

作:かんの ゆうこ  絵:東儀 秀樹  出版社:講談社  本体価格:¥1,600+税  
発行日:2004年  ISBN:9784062121620
光り降る音

光り降る音

作:かんの ゆうこ  絵:東儀 秀樹  出版社:講談社  本体価格:¥1,600+税  
発行日:2003年1月1日  ISBN:9784062115971

4件見つかりました

東儀 秀樹(とうぎひでき)さんの作品のみんなの声

  • きつねの親子の心、篳篥(ひちりき)

    • レイラさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子11歳、男の子9歳

    「人間の声」を表す和楽器といわれる篳篥(ひちりき)。 それは葦を削って作ったリードを竹に差し込んだ縦笛だそうです。 その魂をゆさぶる音色をモチーフとしてこの絵本が生まれました。 引き裂かれたきつ・・・続きを読む

  • 桜の花香る夜、鳳凰は「笙」になった

    • レイラさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子11歳、男の子9歳

    雅楽の東儀秀樹さんの絵本。 「天から差し込む光」を表すという和楽器「笙」。 「光の音」を聞き取れないみんなのために、 鳳凰は美しい楽器に姿を変えます。 このおはなしでは唯一自然の音を聞き取れる・・・続きを読む

  • 天の川に雅楽の調べ

    • レイラさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子11歳、男の子9歳

    雅楽の東儀秀樹さんが絵を描いた絵本です。 龍笛をモチーフとしたおはなしです。 一般書に分類されていますが、 雅楽に触れるいい機会ですのでおすすめします。 天の川、龍ということで七夕の頃読むのが・・・続きを読む

  • やさしくなれる本

    • コロコロさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子12歳、女の子9歳

    かんのゆうこさんの素敵な文章と東儀秀樹さんの優しい絵が描き 出す、雅楽器「笙」にまつわる物語です。 聞こえない音が聞ける白うさぎ。ある日鳳凰(ほうおう)と出会いますが、その舞い降りる素晴らしい光の・・・続きを読む


『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット