ぼくはめいたんてい(1) きえた犬のえ(新装版) ぼくはめいたんてい(1) きえた犬のえ(新装版) ぼくはめいたんてい(1) きえた犬のえ(新装版)の試し読みができます!
文: マージョリー・W・シャーマット 絵: マーク・シーモント 訳: 光吉 夏弥  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
レビューコンテスト開催中、たくさんのレビューお待ちしてます!

いとう じゅんいち

いとう じゅんいち

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

2件見つかりました

表示

海からきたカサゴン

海からきたカサゴン

作・絵:いとう じゅんいち  出版社:徳間書店  本体価格:¥1,600+税  
発行日:1998年  ISBN:9784198608859
山んばあさんとむじな

山んばあさんとむじな

作・絵:いとう じゅんいち  出版社:徳間書店  本体価格:¥1,400+税  
発行日:1996年  ISBN:9784198605957

2件見つかりました

いとう じゅんいちさんの作品のみんなの声

  • 我が子が、怖いもの見たさで

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子5歳、男の子3歳、女の子0歳

    この本を持ってきました。むじなの正体は山んばあさん、という解釈でまちがいないでしょうか。読み方によってはいくらでも怖い話として聞かせる事が出来るのですが、いかんせん絵に愛嬌があるので、怖くなりきれない・・・続きを読む

  • 怖い、びっくり

    息子は、最後のところでびっくりした、怖かったと言ってました。 絵も割と可愛さもあるし、凄い怖い!ということもないんですけど、なんとなく気味悪さを感じたんだと思います。 そういう怖さが理解できるよう・・・続きを読む

  • だまされた!

    6歳長女に読みました。絵だけでなんだかおもしろそうな予感。 「裏山で遅くまであそんでいるとむじなが化けてでるぞ」という山んばあさん。その通りやんちゃな男の子4人が遊んでいると、何だか一人多い感じ・・・続きを読む

  • 怖おもしろい

    怖い本探しをしていて、読んでみました。 なんだか表紙からして、とっても意味深な雰囲気で 怖いような読みたいような読みたくないような・・・。 おばあさんもこわいけど 途中で出てくる妖怪た・・・続きを読む

  • 忠告

    山んばあさんのように生き物を虐めたりしたら忠告をしてくれる大人がいるといいなあって読みました。あまり遅くまで遊んでいる子もいなくなってしまった気がするし、残酷な遊びもしないような気もしますが、 学べ・・・続きを読む


『小さな家のローラ』<br>安野光雅さんインタビュー

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット