ぴょーん ぴょーん ぴょーんの試し読みができます!
作・絵: まつおか たつひで  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
「かえるが・・・ぴょーん」「こねこが・・・ぴょーん」ページをめくると次々にいろんな動物がジャンプします。くりかえしが楽しい絵本です。
はるとうちゃんさん 30代・せんせい

ぱぴぷぺぽ…の音の面白さ
 「ぴょーん」という音の面白さを改めて…

斎藤 公子(さいとうきみこ)

斎藤 公子(さいとうきみこ)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

2件見つかりました

表示

森のなかの三人の小人

森のなかの三人の小人

著:ヤーコプ・グリム ヴィルヘルム・グリム  絵:ジャンナ・ヴォレンツォーヴァ ミハイル・サーリン  編集:斎藤 公子  出版社:創風社  本体価格:¥1,800+税  
発行日:1994年02月  ISBN:9784915659591
わらしべ王子

わらしべ王子

作:斎藤 公子  絵:儀間 比呂志  出版社:創風社  本体価格:¥1,800+税  
発行日:1991年05月  ISBN:9784915659409

2件見つかりました

斎藤 公子(さいとうきみこ)さんの作品のみんなの声

  • 良い娘と悪い娘

    父子家庭の心優しい娘と母子家庭のわがままな娘。 父と母が結婚したのは下心だったのでしょうか。 心優しい娘はまま母に邪険にされても健気です。 雪の中を紙の服でイチゴを摘みにと家を出された娘は、森の・・・続きを読む

  • 「わらしべ長者」沖縄版

    「わらしべ長者」というと、もっていたわらしべを交換することで貧乏人が長者になって行く様を描いた、どちらかといえばほんのりぬくもりがある民話のように思っていたのですが、このお話はちょっと違います。 ・・・続きを読む


本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット