いっこ さんこ いっこ さんこ いっこ さんこの試し読みができます!
作: 及川 賢治 竹内 繭子  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
100%ORANGE新作! リズムと色と形で楽しむ新しい赤ちゃん絵本です
そよかぜはなさん 40代・ママ

なぜいっことさんこ?!
リズミカルに読み進められる本です。 …

エウゲーニー・M・ラチョフ(えうげーにーえむらちょふ)

エウゲーニー・M・ラチョフ(えうげーにーえむらちょふ)

1906年シベリア生まれ。ロシアの代表的絵本作家。クバン美術学校、キエフ美術学校などに学ぶ。「マーシャとくま」(福音館書店刊)などの作品がある。1997年没。

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

6件見つかりました

表示

  • ロシア民話  うさぎのいえ
  • てぶくろ
  • もりのようふくや
  • 英日CD付 英語絵本 てぶくろ THE MITTEN
  • てぶくろ
  • マーシャとくま

6件見つかりました

エウゲーニー・M・ラチョフ(えうげーにーえむらちょふ)さんの作品のみんなの声

  • 積み上げ言葉の昔話

    昔話には、起承転結のストーリーのあるものだけでなく、言葉遊び的な楽しみのあるものも多いですね。 これもその一つ。 登場人物(動物?)がどんどん増えていくとともに、そこで交わされる会話の内容も、・・・続きを読む

  • ちょっと変わった雰囲気の絵本

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子6歳、男の子2歳

    もりのようふくやの5人の職人に、息子のための洋服を頼んだお父さんでしたが、この洋服屋さんが気に入らなかった様子。この洋服屋がどんなにひどいかを語り始めます。 お父さんの愚痴みたいなんですが、聞いてい・・・続きを読む

  • おじいさんの手袋

    このお話は、おじいさんが森の道に落としていった片方の手袋にいっぱいの動物たちが次々と入って暖をとるお話でした。最初の方は小動物だったのですが、途中から狐やらイノシシやらクマが入ってきて、うちの子は手袋・・・続きを読む

  • 言わずと知れた名作です

    言わずと知れた名作です。 公民館の人形劇の題材とかにも使われてますね。 おじいさんの落とした手袋にどんどん動物がやってきて 住みついていきます。 最後はくま、、、どう考えても入れないと思うので・・・続きを読む

  • なんか知っている感じ

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子4歳、男の子1歳

    「マーシャとくまを幼稚園で読んでもらった」と 4歳の息子がいい、聞いたことがなくて、 「3びきのくま?」と聞いても違い、 図書館で借りて読んでみました。 1ページあたりの文章が長くて、 ・・・続きを読む


本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット