どっせい!ねこまたずもう どっせい!ねこまたずもう
作: 石黒 亜矢子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本日は100年に一度の大相撲大会。無敵の大横綱、にゃんこのやまに対するは、奇々怪々な妖怪たち。さて、勝敗の行方やいかに!

渡辺 洋二(わたなべようじ)

渡辺 洋二(わたなべようじ)

子どもの勇気と誠実さを描いた愛らしくも緻密なイラストが魅力の画家。主な作品に『やいトカゲ』の挿絵や『ぽんぽん山の月』等のあまんきみこ氏とのコンビや『まってる』等の森山京氏とのコンビが有名。

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

38件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  次へ→  最後のページ

表示

ばいばいようちゃん

ばいばいようちゃん

作:山下 明生  絵:渡辺 洋二  出版社:童心社  本体価格:¥1,500+税  
発行日:1994年07月  ISBN:9784494005543
いちごがうれた

いちごがうれた

作:神沢 利子  絵:渡辺 洋二  出版社:新日本出版社  本体価格:¥1,165+税  
発行日:1994年03月15日  ISBN:9784406022385
うさぎのたまごは夕やけいろ

うさぎのたまごは夕やけいろ

作:神沢 利子  絵:渡辺 洋二  出版社:新日本出版社  本体価格:¥1,165+税  
発行日:1993年07月10日  ISBN:9784406021906
つかまらない つかまらない

つかまらない つかまらない

作:神沢 利子  絵:渡辺 洋二  出版社:新日本出版社  本体価格:¥1,165+税  
発行日:1992年10月25日  ISBN:9784406021234
あしたもよかった

あしたもよかった

作:森山 京  絵:渡辺 洋二  出版社:小峰書店  本体価格:¥1,000+税  
発行日:1989年11月  ISBN:9784338060172
うさぎのモコ(新装版)

うさぎのモコ(新装版)

作:神沢 利子  絵:渡辺 洋二  出版社:新日本出版社  本体価格:¥1,300+税  
発行日:1988年03月05日  ISBN:9784406015936
やいトカゲ

やいトカゲ

作:舟崎 靖子  絵:渡辺 洋二  出版社:あかね書房  本体価格:¥1,400+税  
発行日:1984年  ISBN:9784251030184
たこぼうやとぶらんこ

たこぼうやとぶらんこ

作:山下 明生  絵:渡辺 洋二  出版社:偕成社  本体価格:¥580+税  
発行日:1979年08月  ISBN:9784032152401
はまべのいす

はまべのいす

作:山下 明生  絵:渡辺 洋二  出版社:あかね書房  本体価格:¥1,262+税  
発行日:1979年  ISBN:9784251030016
ふとんかいすいよく

ふとんかいすいよく

作:山下 明生  絵:渡辺 洋二  出版社:あかね書房  本体価格:¥1,100+税  
発行日:1977年08月  ISBN:9784251032515
はらぺこおなべ

はらぺこおなべ

作:神沢 利子  絵:渡辺 洋二  出版社:あかね書房  本体価格:¥1,000+税  
発行日:1970年09月  ISBN:9784251006486
ぽんぽん山の月

ぽんぽん山の月

作:あまん きみこ  絵:渡辺 洋二  出版社:文研出版  本体価格:¥1,200+税  ISBN:9784580815506
  ためしよみ
ちいさなこだまぼっこ

ちいさなこだまぼっこ

作:あまん きみこ  絵:渡辺 洋二  出版社:大日本図書  本体価格:¥1,300+税  
発行日:初版 1981年4月  ISBN:9784477168623

38件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  次へ→  最後のページ

渡辺 洋二(わたなべようじ)さんの作品のみんなの声

  • 親犬の鳴き声!

    温泉宿で、子犬が二匹産まれました。にいをおじさんが、親犬が 気づかないように抱っこして連れてきてくれました。騒がれないよ うに連れてきてくれたのですが、にいがいなくなったことが、気が ・・・続きを読む

  • 戦争の悲しみを教えてくれます

    戦争の悲しみを伝えるお話です。 人間が経験した戦争の苦しさが前面に来ると、辛い気持ちになって読みづらくなってしまいますが、これはいちょうの木を通したお話。 だからこそ戦争の悲しみ、幸せとは何か、平・・・続きを読む

  • 美しい色合い

    図書館で何気なくてにした1冊でしたが、静かだけれども心動かされる作品でした。 病室から浜辺に忘れられた椅子を眺める子ども。 「あしたは元気になってぼくが遊びに行くからね」と話しかけます。 ページ・・・続きを読む

  • ののちゃん

    主人公のようちゃんと同じくらいで、孫のののちゃんは、2歳1ヶ月になったのでとても親近感がわきました。下の娘もようちゃんなので、女の子かなあと思っていたら男の子だったんですね。トイレでおしっこしている時・・・続きを読む

  • 凧揚げ

    もう直ぐお正月です。やっぱり、お正月には、凧揚げです。孫たちは、いつも手作りの凧を揚げているのでロロみたいにならないように気をつけたいと思いました。ロロを助けようと、ラン、ゴンタ、シマノスケ、カリコ、・・・続きを読む


寝ちゃうなんてもったいない!? 『ねたあとゆうえんち』大串ゆうじさんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット