宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

林 なつこ(はやしなつこ)

林 なつこ(はやしなつこ)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

9件見つかりました

表示

絵本ナビオリジナルの人気ランキング。
評価・レビュー数・絵本ナビでの売上・専門家の評価をもとに総合的に算出しています。

プレミアムサービスへのご登録で、
人気順ランキングをご利用いただけます。

プレミアムサービスに登録する

林 なつこ(はやしなつこ)さんの作品のみんなの声

  • とんち

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子7歳、男の子3歳

    めんどりが、キツネに食べられないように、知恵を使ってたたかうお話。めんどりとひよこの運命はいかに…。最後の最後まで、どうなっちゃうのーとハラハラしながら読めました。絵もかわいらしいです。小学校低学年の・・・続きを読む

  • かあさんだから出来た知恵と度胸

    めんどりかあさんだから、子どもを守ろうと必死に考えて出来た知恵と度胸だと思いました。ぬすっとぎつねにお昼寝中に藁の敷物ごとひょいとさらわれてしまっためんどりですが、お腹の下からひよこが一羽、そして卵が・・・続きを読む

  • 怖そうでもおもしろい

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子7歳、女の子5歳

    「じょっぴこ」みたいな不思議な呪文が続きます。読みにくそうだけど、その響きを楽しんでいて、声に出して妹に読んであげていました。 なんだか怖そうなおもしろそうな…妖怪やおばけがでてくるお話で、適度な緊・・・続きを読む

  • いも掘り楽しいね

    幼稚園のいも掘りはかなり前からみんな楽しみにしていますね。 掘るときに泥だらけになってしまうけれど大きいのを 見つけられたときの喜びは一番です。 しろうくんは大きいのをさがしたくてついうとう・・・続きを読む

  • 食育にもなるかも。

    畑に野菜を収穫しに行く主人公の少年,そこは「おばけばたけ」! ユーモアある夏に読みたい絵本に思いました。 「きゅうりのいたずり」「だいこんおろし」が裏表紙に書かれていて,子供がチャレンジできる点も・・・続きを読む


「おしえて!コロ和尚 こどものどうとく」シリーズ監修・釈徹宗さんインタビュー<br>

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット