くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。

長井 るり子(ながいるりこ)

長井 るり子(ながいるりこ)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

3件見つかりました

表示

小さなりゅうと海のともだち

小さなりゅうと海のともだち

作:長井 るり子  絵:小倉 正巳  出版社:国土社  本体価格:¥1,200+税  
発行日:2011年11月  ISBN:9784337336117
小さなりゅう 空をとぶ

小さなりゅう 空をとぶ

作:長井 るり子  絵:小倉 正巳  出版社:国土社  本体価格:¥1,200+税  
発行日:2010年07月  ISBN:9784337336049
小さなりゅう

小さなりゅう

作:長井 るり子  絵:小倉 正巳  出版社:国土社  本体価格:¥1,200+税  
発行日:2009年05月  ISBN:9784337330733

3件見つかりました

長井 るり子(ながいるりこ)さんの作品のみんなの声

  • 人生啓発本?

    • 環菜さん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子7歳、男の子6歳

    2年生の息子の夏休みの読書用に…と思って選びました。 卵から生まれたばかりの龍の子。親もいない。龍の子はまず自分が誰か分からないまま歩き始めました。 「からっぽ からっぽ からっぽだ。ぼくの おな・・・続きを読む

  • 誰かに会ったときに

    小さなりゅうの第2弾の幼年童話 前回たまごから生まれたりゅうはまだ名前もありませんでした 今回は「じぶんのなまえさがし」と言うのがテーマです ヒントは出会う友達からの言葉の中から探し出すのです・・・続きを読む

  • 愛おしい

    浜辺のたまごから一匹のちいさなりゅうが生まれてきました 自分がいったい何者なのかもわからない・・・ ただただおなかがすいていて「からっぽ からっぽ・・・」と歌を歌いながら歩いていくと・・・・ で・・・続きを読む

  • どう危機を乗り越えるのか

    ちいさなりゅうのシリーズ第3弾のようですね 小さなりゅうには「ビックリ」という名前があり、今では空を上手に飛べるまでになってます 小さなカメのチャンプや小鳥のチッチが仲良しの友達 きいろい木・・・続きを読む

  • 6歳の息子は大興奮

    6歳の息子が読み終わってすぐ  「ママ! りゅう えらいんだよ〜 頑張ったんだよ〜」 って感想を聞かせてくれました。 小さなりゅうのがんばりが心に響いたのだと思います。 で・・・私も読・・・続きを読む


しかけをめくると、大へんしん! 『ドアをあけたら』しまだともみさんインタビュー

出版社おすすめ

  • 透明くれよん10色
    透明くれよん10色
     出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★スルスル描ける新感覚クレヨン★     水彩えのぐみたいに下絵が透けて見える!
  • はるがきた
    はるがきた
    作・絵:ロイス・レンスキー 訳:さくま ゆみこ 出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
    おひさま ぽかぽかかぜは さわやか

全ページためしよみ
年齢別絵本セット