貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

寺岡由紀(てらおかゆき)

寺岡由紀(てらおかゆき)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

クッツさんのくつ

クッツさんのくつ

作:ジョン・ダナリス  絵:ステラ・ダナリス  訳:寺岡由紀  出版社:岩崎書店  本体価格:¥1,500+税  
発行日:2011年09月  ISBN:9784265850211

1件見つかりました

寺岡由紀(てらおかゆき)さんの作品のみんなの声

  • クッツさん、可哀想

    靴づくり一筋のクッツさんですが、決してしあわせではない生き方に、しんみりしてしまいました。 コラージュの絵がとても印象的です。 素材の集め方が面白く、オーストリアの作家だと言うことですが、日本語の・・・続きを読む

  • ものつくりのこと

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、男の子5歳

    すてきな靴をつくるクッツさん。 ひとつひとつ丁寧に手作りをして おしゃれで素敵な靴を作っていました。 でもお店の近くに靴工場ができて ベルトコンベアーで同じ靴を大量生産して安く売っているのです・・・続きを読む

  • 靴が大好き

    この絵本の主人公のクッツさんは靴を作るのが大好きな人でした。でも、クッツさんの町に靴工場ができてみんなクッツさんの靴を買わなくなりました。なので、クッツさんは町を出て森へ引っ越ししてそこで森の動物たち・・・続きを読む

  • 2歳9か月の息子が児童館で見つけて、図書館で借りました。 とにかくコラージュがすてきです。 写真も効果的に使ってあったりして、おもしろい。 途中まではストーリーも良かったのですが、 た・・・続きを読む

  • ちょっと残念

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    非常に奇抜な絵に惹かれて借りてきましたが、なんということでしょう 主人公のあっけない亡くなり方は・・・・・ ちょっとびっくりです 物語は待ちに靴屋の工場が出来て、廃業に追い込まれた、クッツさ・・・続きを読む


「学校がもっと好きになる絵本」シリーズ刊行記念 くすのきしげのりさんインタビュー

出版社おすすめ

  • くだものどうぞ
    くだものどうぞ
     出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★おいしそう・おもしろいがあふれだす★   扉をめくるとおいしそうな果物の中身が現れるしかけ絵本

全ページためしよみ
年齢別絵本セット