庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

カマクシ・バラスブラマニアン(かまくしばらすぶらまにあん)

カマクシ・バラスブラマニアン(かまくしばらすぶらまにあん)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

雨をまちながら

雨をまちながら

作:カマクシ・バラスブラマニアン  絵:ユフス・バンガロレワラ  訳:立松 和平  出版社:河出書房新社  本体価格:¥1,456+税  
発行日:1994年05月25日  ISBN:9784309723877

1件見つかりました

カマクシ・バラスブラマニアン(かまくしばらすぶらまにあん)さんの作品のみんなの声

  • 地面も休む

     雨が降らなくて、焦りが怒りになっていくベウル。働き者のベウルにとって、雨が降らないと仕事にならないのです。ベウルのつらい気持ちがつたわってきます。  しかし、おばあさんは「雨がない間、大地は休・・・続きを読む

  • 雨が降らないときは

    雨が降らないときにはどうすればいいのだろう。 インドでは、雨乞いにヤギを生贄として捧げたのでしょうか。 気象台という言葉とのギャップが、インドの置かれている社会性なのかとも考えてしまいました。 ・・・続きを読む

  • 休むことも必要

    働くことも大切。ときどきは休むことも大切です。 がむしゃらに働き続けた男が、日照りにより、何も出来なくなります。 そして、老女の助言に休むことの必要性に気づきます。 じっと待っていること・・・続きを読む

  • 大人の方にもおすすめしたい!

     このおばあさんは一体何者なんでしょう。  おばあさんの言っていることは本当なのでしょうか。それとも長い人生の中で何度も体験したであろう乾いた日々を乗り切るために自分なりの解釈をしただけなのかもしれ・・・続きを読む


『はやくちこぶた』早川純子さんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット