ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん
監修: 公文教育研究会  出版社: くもん出版
KUMONが大切にしてきた「うた200」の知恵をご家庭で! 人気の童謡から手遊びうたまで、親子で楽しく歌える200曲を収録。

ゼルク・ゾルターン(ぜるくぞるたーん)

ゼルク・ゾルターン(ぜるくぞるたーん)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

3びきのうさぎ

3びきのうさぎ

文:ゼルク・ゾルターン  絵:レイク・カーロイ  訳:マンディ・ハシモト・レナ  出版社:文溪堂  本体価格:¥1,300+税  
発行日:2011年11月  ISBN:9784894237407

1件見つかりました

ゼルク・ゾルターン(ぜるくぞるたーん)さんの作品のみんなの声

  • とっても怖くてかわいいうさぎ

    このお話は、1ッ匹の間抜けな狐が三匹のかわいいうさぎが言ったことをうのみにして、森の動物たち全部を巻き込んで大騒ぎになるお話でした。この狐は、ウサギたちが他の動物たちを食べに来ると伝え、他の動物たちも・・・続きを読む

  • 話ばかりがどんどん大きくなっちゃった。

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子2歳、男の子0歳

    噂話と言うのも、こんな風に尾ひれが着いて「何でそんな話になっちゃってんの?」って感じになってしまってる事って多いんだろうなー。なので私は自分の目や耳でその事実を確認するまでは噂話を信じない事にしました・・・続きを読む

  • 面白い!

    6歳4歳の娘たちに読みました。 「3びきのぶた」は有名ですが、「3びきのうさぎ」って初めて聞き、もしかしたらちょっとふざけた感じ(ごめんなさい)かなと思っていたのですが、面白い!全く関係ないお話・・・続きを読む

  • たった一言でここまできました

    タイトルをみたときは3びきのこぶたのパロディかなと 思いました。 うさぎが軽くいった嘘(?)から始まり その嘘がどんどん大きい話に変化していくという とんでもないお話です。 ・・・続きを読む

  • 伝言

    森の動物たちの間で、次々と伝えられていく怖いメッセージ。 しかも、その内容がだんだんとエスカレートしていくのですから、はたで見ているこちらは面白いのです。 最後には、猟師の男の人ですら逃げ出すほど・・・続きを読む


あざやかな色彩と造形!赤ちゃん絵本の王道いないいないばあ

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット