しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

松宮 敬治(まつみやけいじ)

松宮 敬治(まつみやけいじ)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

うみのそこのてんし

うみのそこのてんし

作:松宮 敬治  出版社:BL出版  本体価格:¥1,300+税  
発行日:2011年12月15日  ISBN:9784776404965

1件見つかりました

松宮 敬治(まつみやけいじ)さんの作品のみんなの声

  • その後が気になります

    海底作業ロボット27。 古くなり、新しいロボットがきたら、回収もせずに、そのまま海の中に廃棄…。 ロボットの悲しみ、絶望感…。 これが、本当のことなら、許しがたいことだなって思いました。 ・・・続きを読む

  • よくわからない

    2歳の息子にはちょっと早いかなと思ったのですが 普段あまり読まない作風だったので 借りてみたところ、気に入ったのか 何回も読まされました。 借りてよかったです。 海の底での様子やイッ・・・続きを読む

  • 機会と海の生物

    このお話は海底のケーブルをつなぐロボットの27がある日ケーブルが切れてしまい深海へとおこっちてしまいました。それを救ったのが角の折れたイッカク。そこから二人の旅が始まるお話だったのですが、うちの子は機・・・続きを読む

  • 海のような友情

     海の底の天使、というタイトルがおもしろいなと思いました。  クリオネのような、かわいい天使を想像していたのですが、なんともかっこいい天使のお話でした。  暗い深海の絵が、迫力あります。動きが感じ・・・続きを読む

  • 友情

    • ちょてぃさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 女の子10歳、女の子6歳、

    海の底で繰り広げられる友情ストーリー。 ロボットと海の生き物という異色のコンビに熱い友情が生まれるストーリー展開にこどもの柔軟な感性が磨かれる気がしました。薄暗い海底の様子も想像力をかき立てられます・・・続きを読む


新しいタイプのおやすみ絵本『バクのほんやさん』たきせあきひこさんインタビュー

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット