ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

たかなし あきら

たかなし あきら

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

へへののもへじ

へへののもへじ

作:たかなし あきら  絵:林 明子  出版社:福音館書店  本体価格:¥680+税  
発行日:1993年2月  ISBN:9784834001815

1件見つかりました

たかなし あきらさんの作品のみんなの声

  • 暮らしの中のリズム体操

    タイトルに不思議な期待感をもって、表紙を開けると生活の断片が、なんともリズム感たっぷりの詩で語られています。 幼児への読み聞かせにとても良い感じですが、育児疲れ気味の親にとっても気分転換できると思い・・・続きを読む

  • へいきへいきへのかっぱ

    • もゆらさん
    • 50代
    • その他の方
    • 神奈川県

     「まくら さよなら あさがきた」 読むとこどもも続きます「まくら さよなら あさがきた」 「かった かった いか かった」 「へいき へいき へのかっぱ」 高梨さんの、俳句のようにことばがこ・・・続きを読む

  • 優しい絵

    • 海猿さん
    • 30代
    • その他の方
    • 京都府
    • 男の子6歳、男の子3歳

    親子共々、林明子さんの絵が大好きです。 表情が特にリアルでお気に入りです。 へのへのもへじを落書きしてる時に長男は、「おこられない?」っとハラハラしていたら、図星で怒られて息子達もドキドキした・・・続きを読む

  • 声に出して読むと楽しい

    詩のような文章は、声に出して読むと楽しい。 昭和っぽい雰囲気のちょっと懐かしい風景、家庭。 どたばたしつつ温かい家族の一日が描かれています。・・・続きを読む

  • お父さん大好き

    言葉遊びですが、文章のようでもあり 詩のようでもあり、 読み方によっていろんな表情になるお話です。 お父さんがたくさん出てくるので お父さん大好きになる絵本だと思いました。 男の子が主人公の・・・続きを読む


ハッピーなおやすみのえほん!

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット