雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…

N.スラトコフ

N.スラトコフ

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

おしゃべりなもり

おしゃべりなもり

作:E.シム N.スラトコフ  絵:N.チャルーシナ  訳:田中友子  出版社:福音館書店  本体価格:¥1,100+税  
発行日:2005年05月  ISBN:9784834020922

1件見つかりました

N.スラトコフさんの作品のみんなの声

  • どうぶつや鳥たちの暮らし

    ロシアの北部サンペテルブルク周辺のどうぶつや鳥たちの暮らしが おしゃべりの形で描かれています。 キツツキが楓の甘い樹液が好きだって知らなかったです。 私もパンケーキにメープルシロップをかけるのが・・・続きを読む

  • たくさんの生き物がお話します

    きつつき、アオガラ、カッコウ、ほしむくどり、トガリネズミ、などなど、、、たくさんの森の生き物がおしゃべりをしながら、名前や生態を学べる本です。名前も単純な名前でなく、大人も初めて聞いたような生物の名前・・・続きを読む

  • 美しいイラスト

    表紙の美しい絵とタイトルに惹かれて選びました。 森の中からとても楽しいおしゃべりが聞こえてきそうです。 とっても自慢しているみたいに聞こえるおしゃべりです。 やっぱり、生活の知恵と楽・・・続きを読む

  • 口語体の文章が良い

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    E.シム、N.スラトコフ/作、N.チャルーシナ/文というロシアの絵本。 絵本の舞台は、ロシア北部のサンクト・ペテルブルク(旧レニングラード)周辺で、馴染のない動物も登場しました。 15の動物の・・・続きを読む

  • 動物の生態が

    りすが冬ごもりをしている表紙が印象的で、冬の時期にぴったりかなと思って読んでみました。 各見開きの頁で、主人公の動物が違い、それぞれにちょっとしたストーリーのようなおしゃべりがなされます。 ・・・続きを読む


『スコットくんとポワロくん』<br>フィリケえつこさんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット