あめあめふれふれ ねずみくん あめあめふれふれ ねずみくん
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
雨がふってきたので、カサをさしたねずみくん。ところが仲間がつぎつぎやってきて、「カサなんていらないよ!」しょんぼりしていたねずみくんですが……。

うちの ますみ

うちの ますみ

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

もぐらバス

もぐらバス

文・絵:うちの ますみ  原案:佐藤 雅彦  出版社:偕成社  本体価格:¥1,000+税  
発行日:2010年04月  ISBN:9784033318103
  ためしよみ

1件見つかりました

うちの ますみさんの作品のみんなの声

  • ピタゴラスイッチの人の本だなーと

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子5歳、男の子3歳、女の子0歳

    思いながら読みました。私は、この人の頭の中は一体どうなっているんだろうといつも思います。私は彼に会った事はありませんが、彼の頭の中が好きです。ページの全てから暖かさが感じられる絵本です。こんな絵本そう・・・続きを読む

  • 地面の下にある、もう一つの町

    地面の下にある、もう一つの町。 モグラ建設が作った道路とバスが描かれていて、とてもかわいいです。 バスの乗客は、モグラだけでなく、カエル、トカゲ、かめ、すずめもいます。 モグラバスの通り道に出て・・・続きを読む

  • 大好き絵本!

    幼稚園でも人気の絵本。 地上では私たちの知らないモグラバスが走っているんですって! 可愛い動物たちをを乗せて走っていると、大変、まさかの大きなたけのこが…! さいごはみんなでたけのこを持って帰っ・・・続きを読む

  • バス好きには・・・

    息子が3歳の時に読みました。 男の子でバスや電車がすきなら絶対間違いない1冊じゃないかなと思います。 息子もしばらくはまってました。 地下を走るバスという設定も他にはなかなかなくて面白かった・・・続きを読む

  • 面白い!

    地下を走るもぐらバス。 もぐらバスが立往生してしまった原因は…たけのこ! たけのこをほって、ようやくバスの運転再開! その後のストーリーもなるほど!って感じで納得です。 絵も可愛いし、いろんな・・・続きを読む


幼児期から英語を始めたい方へ、ネイティブスピーカーによるCD付

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…

全ページためしよみ
年齢別絵本セット