なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

さんもり ゆりか

さんもり ゆりか

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

手のなかのすずめ

手のなかのすずめ

作:アンネゲルト・フックスフーバー  絵:アンネゲルト・フックスフーバー  訳:さんもり ゆりか おつき ゆきえ  出版社:一声社  本体価格:¥1,400+税  
発行日:2002年  ISBN:9784870771727

1件見つかりました

さんもり ゆりかさんの作品のみんなの声

  • まいごになった時のイメージ像がすごい!

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子19歳、女の子14歳

    個人的には好みな作品です。 まいごになった時、知らない町やしらない人だかりが暗い恐ろし森のように見える感じ!すごく雰囲気が出ていて分かり易かったです。 描写も細かくてかといってゴチャゴチャしている・・・続きを読む

  • 迷子

    迷子になったときの不安な心理が、はっきりと伝わってきました。 見慣れているはずの風景・人々が、薄暗い森に置き換えられていて、その不安の強さがせまってきます。 絵にも迫力を感じました。 訳者さんの・・・続きを読む

  • 印象的な絵

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子、男の子

    アニマシオンで有名な三森さんが訳されているので興味を持ちました。 買い物に行ってお母さんとはぐれてしまった男の子。 その時、ふるえているすずめを見つけます。 それから出会ったものは、とても怖・・・続きを読む

  • まいごになったときの不安

    私が見つけた絵本は、ひらのきょうこさんの訳です ティムはママと市場に買い物に連れて行ってもらいます 市場のにぎわいは、外国(ドイツ)へいった時こんな風景に出会った気がします。 ドイツには・・・続きを読む

  • 少年の不安と成長を描いた名作絵本。

    • 梨華さん
    • 30代
    • その他の方
    • 北海道

    小さな少年と大きな大人が押し合いする怖く暗い森の中の様な不気味な空間が巧みなイラストによりスリリング!空さえ見えなく心細い中、少年は自分よりも小さな命を見つけ、勇敢に立ち向かい、守ろうとする姿に、少年・・・続きを読む


『小さな家のローラ』<br>安野光雅さんインタビュー

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★

全ページためしよみ
年齢別絵本セット