くろくまくん トイレで ち〜! くろくまくん トイレで ち〜! くろくまくん トイレで ち〜!の試し読みができます!
作・絵: たかい よしかず  出版社: くもん出版
むずむず・もじもじのくろくまくん。トイレに行ったら、すっきり・さっぱり! トイレが楽しくなる絵本!

あべ 弘士(あべひろし)

あべ 弘士(あべひろし)

1948年北海道に生まれる。1972年から25年間、旭川市の旭山動物園に勤務。自然に対する知識と愛情に裏打ちされた作品は、自由闊達な線と色の魅力、大らかなユーモアによって多くの読者に愛されている。『あらしのよるに』で講談社出版文化賞絵本賞、産経児童出版文化賞JR賞、『ゴリラにっき』で小学館児童出版文化賞、「ハリネズミのプルプル」シリーズで、赤い鳥さし絵賞、『どうぶつゆうびん』で産経児童出版文化賞ニッポン放送賞を受賞。そのほかの作品に『ライオンのながいいちにち』『どうぶつさいばん ライオンのしごと』『なめとこ山の熊』『エゾオオカミ物語』『こんちき号北極探検記』などがある。

あべ 弘士(あべひろし)さんの作品ピックアップ

  • どうぶつえんガイド どうぶつえんガイド 作・絵:あべ 弘士
    出版社:福音館書店
    本体価格:¥1,600+税
    ISBN:9784834012880
    ライオン、ゾウ、カバなどの大型獣から、リスやウサギなどの小動物まで、動物園で出会える41種の動物たちを紹介。見るだけでも楽しいよ! 持って動物園へ行けば、もっと楽しいよ!
  • あらしのよるに あらしのよるに 作:きむら ゆういち
    絵:あべ 弘士
    出版社:講談社
    本体価格:¥1,400+税
    ISBN:9784062102933
    あらしのよるに、たったひとり、みしらぬところでだれかにであえたら、ほっとしますよね。でも、そのだれかさんが、こわーいあいてだったら……。きみならどうするかな?
  • ふたごのしろくま ねえ、おんぶのまき ふたごのしろくま ねえ、おんぶのまき 作:あべ 弘士
    出版社:講談社
    本体価格:¥1,200+税
    ISBN:9784061325098
    ふたごのしろくま ねえ、おんぶのまきの試し読みができます!
    ふたごのしろくまが、かあさんぐまにおんぶをせがみます。でも、かあさんは……。
    氷の島にくらす、ふたごのしろくまとかあさんぐまがくりひろげる、愛らしいおはなし。
  • 新世界へ 新世界へ 作:あべ 弘士
    出版社:偕成社
    本体価格:¥1,400+税
    ISBN:9784032212402
    新世界への試し読みができます!
    ぼくたちは飛ぶ、新しい世界、約束の地へ。
    北極で生まれたカオジロガンの若鳥たち。
    その初めての渡りの旅を雄大な風景の中に描く。
  • エゾオオカミ物語 エゾオオカミ物語 作・絵:あべ 弘士
    出版社:講談社
    本体価格:¥1,500+税
    ISBN:9784061323865
    それは、たった100年前のことでした……北海道にいたエゾオオカミが、この世からいなくなったのは約100年ほど前のこと。動物絵本作家の第一人者であるあべ弘士が、人間と動物の歴史をしずかに語ります。
  • ライオンのよいいちにち ライオンのよいいちにち 作・絵:あべ 弘士
    出版社:佼成出版社
    本体価格:¥1,300+税
    ISBN:9784333019168
    ライオンのよいいちにちの試し読みができます!
    ライオンのとうさんは、子どもたちを引き連れ散歩に出ます。出会う動物たちは「子守りをして、えらい」と感心します。ライオンのマイペースな子育てぶりを、大胆なタッチでユーモラスに描きます。
  • どうぶつニュースの時間 どうぶつニュースの時間 作・絵:あべ 弘士
    出版社:理論社
    本体価格:¥1,300+税
    ISBN:9784652008843
    どうぶつテレビのニュースの時間です。トップニュースはハイエナ航空のハイジャック事件! コマーシャル、スポーツもあります。
  • かわうそ3きょうだい かわうそ3きょうだい 作・絵:あべ 弘士
    出版社:小峰書店
    本体価格:¥1,400+税
    ISBN:9784338180351
    月のきれいな夜、川のほとりにあやしげな影。それは、かわうそ3きょうだい! 3びきは次々に川へ飛び込むと……。旭山動物園で飼育係だった作者が、いちばん好きな動物、かわうそを生き生きと描く。
  • しろもくろも、みんなおいで しろもくろも、みんなおいで 作・絵:あべ 弘士
    出版社:童心社
    本体価格:¥1,400+税
    ISBN:9784494007530
    しろもくろも、みんなおいでの試し読みができます!
    白い色と黒い色の動物がたくさんいるよ。陸にも空にも海にも、獣や鳥も昆虫も。季節や、成長で色が変わるのもいるし、白黒が混じったのもいろんな種類がいておもしろいね! 動物の不思議や魅力がいっぱい!!
  • 宮沢賢治の絵本 なめとこ山の熊 宮沢賢治の絵本 なめとこ山の熊 作:宮沢 賢治
    絵:あべ 弘士
    出版社:三起商行(ミキハウス)
    本体価格:¥1,500+税
    ISBN:9784895881159
    「熊、おれはてめえを憎くて殺したのではねえんだぞ。てめえも熊に生まれたが因果ならおれもこんな商売が因果だ。やい。この次には熊なんぞに生まれなよ。」自然と人とがむきだしに生命をやりとりする場所で、やるせない淋しさのなか、神聖なるものが、静かによりそい、結びあう・・・・・・。「あらしのよるに」のあべ弘士が賢治と真剣対峙して描いた渾身の絵本。
  • どうぶつえん物語 どうぶつえん物語 作:あべ 弘士
    出版社:絵本館
    本体価格:¥1,200+税
    ISBN:9784871101530
    作者のあべさんは20年間北海道旭川の旭山動物園で飼育係をしていました。この絵本がいきいきとしているのはあべさんのユーモアあふれる観察力のためでしょう。子どもを連れていきたいと思うのは、こういう動物園!
  • こんちき号北極探検記 ホッキョクグマを求めて3000キロ こんちき号北極探検記 ホッキョクグマを求めて3000キロ 著:あべ 弘士
    出版社:講談社
    本体価格:¥1,900+税
    ISBN:9784062178099
    こんちき号北極探検記 ホッキョクグマを求めて3000キロの試し読みができます!
    絵本作家・あべ弘士が北極をゆく!
    ホッキョクグマ、セイウチ、シロイルカ……元旭山動物園飼育係の目で見たユニークな北極絵日誌。
  • あべ弘士 どうぶつ友情辞典 あべ弘士 どうぶつ友情辞典 作・絵:あべ 弘士
    出版社:クレヨンハウス
    本体価格:¥1,600+税
    ISBN:9784861010422
    あべ弘士 どうぶつ友情辞典の試し読みができます!
    クーヨンの人気連載「新明解動物辞典」が、単行本になりました。あの旭山動物園で25年間飼育係だった絵本作家・あべ弘士。だからこそ生まれた「どうぶつ交友録」にして「どうぶつ辞典」。
  • あべ弘士 ART BOX 動物たち あべ弘士 ART BOX 動物たち 作・絵:あべ 弘士
    出版社:講談社
    本体価格:¥1,800+税
    ISBN:9784062139106
    「旭山動物園」元飼育係・あべ弘士、はじめての動物画全集、収録作品200点余!
    『どうぶつえんガイド』『あらしのよるに』の大ヒットを生んだあべ弘士の今日までの歩みが1冊に!
  • あべ弘士の どうぶつかるた あべ弘士の どうぶつかるた 作:あべ 弘士
    出版社:ブロンズ新社
    本体価格:¥1,200+税
    ISBN:9784893095480
    誰もが認める絵本界のどうぶつ博士・あべ弘士による、「かるた」の決定版。絵柄は、すべて描きおろし。小さな絵札のなかで、ダイナミックに動きまわるどうぶつたちは、あべ弘士ならではです。かるたあそびを楽しんだあとは、絵札うらの「どうぶつミニガイド」を読んでみよう。どうぶつたちのおもしろ情報が満載です。
  • どうぶつのもんだい どうぶつのもんだい 作・絵:あべ 弘士
    出版社:学研
    本体価格:¥1,200+税
    ISBN:9784052012501
    ヘビが舌をペロペロだしているのはなぜでしょう? ウサギは自分のウンチを食べるってほんと? ペンギンは何の仲間?などいろんな動物の様々な疑問やなぞを興味深く詳しく絵で解説。他の図鑑では見られない図や写真や絵もたくさん入った価値ある科学読み物。

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

179件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  3  4  5  ...  次へ→  最後のページ

表示

絵本ナビオリジナルの人気ランキング。
評価・レビュー数・絵本ナビでの売上・専門家の評価をもとに総合的に算出しています。

プレミアムサービスへのご登録で、
人気順ランキングをご利用いただけます。

プレミアムサービスに登録する

あべ 弘士(あべひろし)さんの作品のみんなの声

  • 結局は

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子6歳、男の子3歳

    最後の問いかけに、6歳児が「どういうこと?」というので そこから絶滅動物について話したのですが、 やはり言葉では限りがありますね。 うまく伝えられたか自信はありませんが、 考えるきっかけにはと・・・続きを読む

  • すごく好きな科学絵本

    すごく好きな科学絵本です。 お話の内容にあべ 弘士さんの絵がマッチしています。 最初は、ウサギとカメのどっちが速いかから入って、チーター、カジキ、ツバメと展開していきます。 ジェット機が新幹・・・続きを読む

  • 天売島の四季

    北海道の沖合いに天売島という島があることを初めて知りました。 海鳥たちの楽園である場所に、人も生活していることに驚きました。 その島で暮らしていたからこそ、この絵本ができたのかも知れませんね。 ・・・続きを読む

  • ニャー!

    「ねこのおいしゃさん」のパネルシアターは見たことはありましたが、絵本があるのを知って思わず手に取りました。「ニャー」と気合を入れるとなんでもすぐによく治してくれるねこのお医者さん。こんなお医者さんがい・・・続きを読む

  • 歌舞伎からの逆輸入

    人気シリーズの「あらしのよるに」は、大型絵本版はもちろん、小説で読んだり、文庫版で読んだり、本編の他にスピンアウト版を読んだりと、様々なバリエーションで楽しませてくれたのですが、歌舞伎になったことは知・・・続きを読む


>絵本エイド ―こころにひかりを―

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット