となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。
まあるいさん 30代・ママ

入学前後に
娘が年長の頃に借りてきて読みました。 …

マルセル・イムサンド

マルセル・イムサンド

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

モミの木

モミの木

作:アンデルセン  訳:小杉 佐恵子  写真:マルセル・イムサンド  出版社:西村書店  本体価格:¥900+税  
発行日:1988年  ISBN:9784890138111

1件見つかりました

マルセル・イムサンドさんの作品のみんなの声

  • しあわせって何だったんだろう

    先に読んだ『バーナデットのモミの木』とは真逆の印象に、正直申せばショックを感じています。 『バーナデットの…』では、焼かれていくモミの木は、それでもしあわせだったのだと、私は受け止めました。 でも・・・続きを読む


オオカミはほんとうにわるいの?子どもと読んでほしい絵本

出版社おすすめ

  • おやすみ〜
    おやすみ〜の試し読みができます!
    おやすみ〜
     出版社:くもん出版
    大好きなものに「おやすみ〜」と挨拶する赤ちゃん。おやすみ前の1冊にピッタリ!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット