ひなまつりルンルンおんなのこの日! ひなまつりルンルンおんなのこの日! ひなまつりルンルンおんなのこの日!の試し読みができます!
作: ますだ ゆうこ 絵: たちもと みちこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
ストーリーを楽しみながら、ひな祭りの知識も学べる!
ととくろさん 30代・ママ

ひなまつり定番で☆
たちもとみちこさん絵のこの行事シリーズ…

松木 和雄/監修

松木 和雄/監修

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

とんぼ

とんぼ

作:吉谷昭憲  監修:松木 和雄  出版社:福音館書店  本体価格:¥838+税  
発行日:2003年02月  ISBN:9784834019261

1件見つかりました

松木 和雄/監修さんの作品のみんなの声

  • 輪廻

    韓国の絵本です。 作者は14歳で書いたそうです。 このお話に合った絵が、色がとても優しいです。 トンボとアリしか登場しません。 生命という重い題材なのに「命は回っていくのだな〜」と、 小・・・続きを読む

  • 美しい絵と詩

     韓国には、詩の絵本も多く刊行されているそうです。  こちらの作品も1925年当時14歳だった作者のみずみずしい感性あふれる作品です。  テーマは、生と死。  日の光あたたかな秋の日に、死を・・・続きを読む

  • とんぼの生態が分かります

    • 10月さん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子5歳

    とんぼの一生・・と副題にあるように、とんぼがやごとして 生まれてから、水中で育ち脱皮し、オスとメスが交尾し、 そしてまた生まれていく・・というプロセスが分かりやすく 描かれています。 トン・・・続きを読む

  • いろいろなとんぼ

    とんぼの顔のアップが迫力あります。「おおきな目だね、口はどれなんだろ」なんて話をしながらみています。この本にも、指をたててとんぼを捕まえる、と書いてありますが実際はなかなか捕まえられないです。交尾の様・・・続きを読む

  • トンボの生態

    この本は本当にとんぼを詳しく書かれていて子ども自身えーそうなんだと知識になりました。 やごのぬけがらって私自身みつけたことがありませんが今年見つけたいと思います。 飼う事ができたらやごから生態を見・・・続きを読む


『くれくれくまちゃん』 翻訳者 成瀬まゆみさんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット