ありとすいか ありとすいか
作・絵: たむら しげる  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
ある夏の午後、すいかを見つけたありたちは、巣に運ぼうとしてみんなで力を合わせて押しますが、びくともしません。そこで − − − 。

九州国立博物館

九州国立博物館

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

5件見つかりました

表示

もろこしのたからもの

もろこしのたからもの

文・原案:九州国立博物館  絵:石丸千里  出版社:フレーベル館  本体価格:¥1,000+税  
発行日:2009年10月  ISBN:9784577037669
月夜のおおさわぎ

月夜のおおさわぎ

文・原案:九州国立博物館  出版社:フレーベル館  本体価格:¥1,000+税  
発行日:2009年06月  ISBN:9784577037140
海のむこうのずっとむこう

海のむこうのずっとむこう

文・原案:九州国立博物館  出版社:フレーベル館  本体価格:¥1,000+税  
発行日:2009年04月  ISBN:9784577036747
ぞくぞく ぞぞぞ

ぞくぞく ぞぞぞ

文:九州国立博物館  解説:宮島 新一  推薦:水木 しげる  出版社:フレーベル館  本体価格:¥1,000+税  
発行日:2007年03月  ISBN:9784577033593
エイサー!ハーリー

エイサー!ハーリー

文・原案:九州国立博物館  絵:山崎克己  出版社:フレーベル館  本体価格:¥1,000+税  
発行日:2006年06月  ISBN:9784577032503

5件見つかりました

九州国立博物館さんの作品のみんなの声

  • ぞくぞくしてきます

    江戸時代に描かれた絵巻物の部分を絵本に仕立てたものなので、芸術として見るべきものかも知れません。 ストーリーはないので、絵をじっと見ることになるのですが、それぞれに唸るような怖さがあります。 シン・・・続きを読む

  • 命がけの遣唐使たちに心を打たれます。

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子9歳、女の子4歳

    先日、テレビで阿倍仲麻呂のドキュメンタリーを見て以来、 「けんとうし」にハマりかけてる息子。 その「けんとうし」の絵本で、さらに、 行ったことのある九博の出版している絵本とだけあって、 さ・・・続きを読む

  • 色々な妖怪

    このお話にはいろいろな妖怪が登場してきました。その時に出る妖怪独特の様々な音が表現されていたお話で、うちの子はこの擬音を聞きながら妖怪が登場しているのを楽しそうに見ていました。絵のタッチがとってもリア・・・続きを読む

  • 気配に感じる恐怖

    怖いというよりも、芸術的だなって思いました。 前半に化物絵巻に“音”が添えられたもの、後半部分は水木しげるさんのインタビューなどの構成になってます。 水木しげるさんのお話は面白く、納得の連続でした・・・続きを読む

  • ぞぞぞぞぞッ!

    小学校低学年(1年〜3年)+5年生の読み聞かせに使用 こういう単語の繰り返しの多い本は 想像力をかきたててくれるので 一人で読むには少し物足りないと感じる小学生以上の子達でも 読んでもうとなる・・・続きを読む


どんな子の口もあーん!はみがきれっしゃがやってくる

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット