となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。
まあるいさん 30代・ママ

入学前後に
娘が年長の頃に借りてきて読みました。 …

広河 隆一

広河 隆一

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

2件見つかりました

表示

チェルノブイリから広島へ

チェルノブイリから広島へ

文・写真:広河 隆一   出版社:岩波書店  本体価格:¥820+税  
発行日:1995年03月  ISBN:9784005002511
ニーナ先生と子どもたち

ニーナ先生と子どもたち

文・写真:広河 隆一   出版社:小学館  本体価格:¥1,311+税  
発行日:1992年07月20日  ISBN:9784097270447

2件見つかりました

広河 隆一 さんの作品のみんなの声

  • 被爆

    チェルノブイリで事故が起きた時に、あれはロシアのことで、日本の原発で事故が起きることはないと言われていました。 でも、こうして今福島で収束がつかない原発の事故の現状を毎日気にしながら、見えない放・・・続きを読む


入園・入学・進級のお祝いに、ギフトしかけ絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。
  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット