ゴチソウドロどこにいる? ゴチソウドロどこにいる? ゴチソウドロどこにいる?の試し読みができます!
作: すとう あさえ 絵: さとう めぐみ  出版社: くもん出版
森でごちそうが消える事件が発生。さあ、絵本をめくって犯人を探そう! 探しながら楽しむ、春夏秋冬の定点観測さがしえ絵本。

三宅 忠明

三宅 忠明

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

かじやとようせい

かじやとようせい

絵:荻太郎  再話:三宅 忠明  出版社:福音館書店  
発行日:1998年

1件見つかりました

三宅 忠明さんの作品のみんなの声

  • 怖いけどなんか…

    お話し的には怖い話しなのですが、でも、なぜか子供は気に入ってるようで、読んで〜っと持ってきます。きっと子供は、ようせいを退治するおとうさんの姿にワクワクし、ようせいのところに息子を取り戻しに行くおとう・・・続きを読む

  • こういう本こそ・・・

    娘は「かじやって何?」というところから始まりましたが・・・ スコットランドの昔話で、息子が妖精に取り替えられたのを 鍛冶屋が助けにいくという、特に珍しい内容のお話ではありませんが、 ストーリーと・・・続きを読む

  • 父親の愛

    表表紙と裏表紙のタータンチェックに惹かれて選びました。 タイトルとかけ離れた表紙が気になります。 スコットランドの昔話です。鍛冶屋の息子が妖精と入れ替わってしまう のですが、父親の愛・・・続きを読む

  • 不思議な世界をちょっと経験できた気分

     表紙絵がタータン(チェック)。  スコットランドの民話です。  「鍛冶屋“の”妖精」ならば、ピーターパンのティンカーベルでも出てきそうですが、「鍛治屋“と”妖精」ですから、どんな妖精かとドキドキ・・・続きを読む


『つくってみよう! へんてこピープル』tupera tuperaさんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット