だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

松竹 いね子

松竹 いね子

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

2件見つかりました

表示

ぽぽんぴぽんぽん

ぽぽんぴぽんぽん

文:松竹 いね子  絵:ささめや ゆき  出版社:福音館書店  本体価格:¥800+税  
発行日:2012年02月05日  ISBN:9784834027044
  ためしよみ
どうぶつしんぶん

どうぶつしんぶん

作:岸田 衿子 松竹 いね子 谷川 俊太郎  絵:堀内 誠一  出版社:福音館書店  本体価格:¥1,100+税  
発行日:1988年  ISBN:9784834008074

2件見つかりました

松竹 いね子さんの作品のみんなの声

  • おへそ探しに夢中

    ボードブックなので子供がじぶんでめくりやすいところが気に入っています。 読み始めてから、自分のおへそを探したり、 「お父さんのおへそはどーこ?」というと 「ここ!」といいながらおへそをゆびさしま・・・続きを読む

  • おへそ どーこ?

    ぽぽんぴぽんぽん♪ なぜか楽しくなるこの言葉。 おへそどーこ? ぽんぽんにあるねー!と、0歳の息子に語りかけながら読んでいます。 手足をバタバタして喜んでおり、親子で楽しい絵本の時間を持つ・・・続きを読む

  • 不思議と残るぽぽんぴぽんぽん

    タイトルを不思議に思い興味を持ちました。 読んでみるとみんなのおへそが紹介され、最後にはみんな一緒にお風呂に入るというストーリーでした。読んでみると、ぽぽんぴぽんぽんがなぜか頭の中に残ってしまう不思・・・続きを読む

  • おヘソを理解した本

    おヘソを意識したのもこの絵本がきっかけでした。 意識したことが無いけど、これって「へそ」っていうんだと記憶したらしい。 すぐに自分の服をまくりあげて、確認してました。 そして、自分がもっているぬ・・・続きを読む

  • 本だけど新聞

    • まあるいさん
    • 30代
    • ママ
    • 長野県
    • 女の子6歳、男の子1歳

    小1になった娘に。 年長さんの頃から何度か借りてきて読んでいますが まず「本」だけど「新聞」が入っているところに ワッと楽しく驚いています。 それから、じ〜っくり読んでいます。 ・・・続きを読む


『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット