しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

草野 心平

草野 心平

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

2件見つかりました

表示

ごびらっふの独白

ごびらっふの独白

詩:草野 心平  編:齋藤 孝  絵:いちかわ なつこ  出版社:ほるぷ出版  本体価格:¥1,200+税  
発行日:2007年03月  ISBN:9784593560547
げんげと蛙

げんげと蛙

作:草野 心平  絵:長野 ヒデ子  出版社:冬至書房  本体価格:¥1,200+税  
発行日:1991年05月  ISBN:9784763242273

2件見つかりました

草野 心平さんの作品のみんなの声

  • このかえるは男気のある哲学青年

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子20歳、女の子15歳

    「声にだすことばえほん」シリーズ。草野心平の有名なかえるの詩〔ごびらっふの独白〕。イラストはいちかわなつこさん。 この本は本文はかえるの気持ちになって読まないと、なかなか難しいものがあります。 し・・・続きを読む

  • もうすぐ蛙の季節

    もうすぐ田起こしが始まり、蛙の声が聞こえるようになります。 田植えが終わるころには、騒音です。それは賑やか・・・・。 中に、”ごびらつふ” のようなのもいるのですね、 きっと。 繰り返し読ん・・・続きを読む

  • いろいろな分野を楽しめます

    「春のうた」は、教科書に出ていたのかな? 読んだことあります 「はっ」「ほっ」がとても印象的だったので つぶやきのような でも、意味深な感じもします いろいろ分野に分けてくれているの・・・続きを読む

  • 意味がわかりにくい

    「かえるキラーイ」という娘に「まあまあ、面白いかもしれないよ」と読んだのですが、何を言っているかわからず、鳩が豆鉄砲をくらったような顔をして聞いていました。 語感はなんとなく面白いし、読む側は楽・・・続きを読む

  • 蛙語

    バギーに乗せていた孫が手の届いた絵本を、「ハイ!」って選んで(?)くれたので、折角なので図書館から借りてきました。「声にだす 言葉絵本」と書いてあったので、いつもより大きな声で読んでみたのですがなか・・・続きを読む


視点を変えて…もしあなたが桃太郎だったら?!

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★
  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット