だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

長野 重一

長野 重一

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

よるのびょういん

よるのびょういん

作:谷川 俊太郎  写真:長野 重一  出版社:福音館書店  本体価格:¥800+税  
発行日:1985年  ISBN:9784834001341

1件見つかりました

長野 重一さんの作品のみんなの声

  • ちょっとこわいけど・・・

    この絵本は、写真絵本で、書名のとおり、 夜の病院をうつしだしています。 なので、白黒写真のみ。 盲腸の手術をするまでのいきさつが描かれています。 正直、大人の私は、表紙を見ただけで、ちょっとこ・・・続きを読む

  • 小学生にもおすすめ

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、男の子6歳

    病気で救急車に乗ったことのある息子が 選んできた絵本です。 白黒の表紙で、中も白黒。 真剣な感じが読む前から伝わってくるような絵本です。 盲腸になった男の子が救急車で病院に運ばれて手術をし・・・続きを読む

  • 緊迫感

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    白黒の写真絵本で緊迫感を感じる絵本です。 上の娘も下の娘も患者として夜の病院を体験しているので他人事ではなかったかな。 下の娘はそしてそのまま入院してしまったのでこの親御さんの心配な気持ちはわかる・・・続きを読む

  • 救急車にのって病院へ

    夜、急に病気  さあ! たいへんです 119番 救急車にのって病院へ   お母さんは不安でお父さんに電話 お父さんは仕事中でしたが   駆けつけてくれました ぼくは、虫垂炎(盲腸)の手術です ・・・続きを読む

  • 救急病院

    最初から最後まで、緊張感でピリピリしていました。 白黒の写真は、少し古い印象です。 でも、子供を心配する親・一生懸命に働く医師・看護師の姿は、現代と変わらないでしょう。 たった一晩の出来事。 ・・・続きを読む


『はやくちこぶた』早川純子さんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット