もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

ライアン・アン・ハンター(らいあんあんはんたー)

ライアン・アン・ハンター(らいあんあんはんたー)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

2件見つかりました

表示

はしをつくる

はしをつくる

文:ライアン・アン・ハンター  絵:エドワード・ミラー  訳:青山 南  出版社:ほるぷ出版  本体価格:¥1,300+税  
発行日:2013年03月25日  ISBN:9784593505470
トンネルをほる

トンネルをほる

文:ライアン・アン・ハンター  絵:エドワード・ミラー  訳:青山 南  出版社:ほるぷ出版  本体価格:¥1,300+税  
発行日:2012年02月  ISBN:9784593505364

2件見つかりました

ライアン・アン・ハンター(らいあんあんはんたー)さんの作品のみんなの声

  • 視野が広がる

    乗り物が載っているから喜びそうだ、というだでの理由で図書館から借りてきたのですが・・・大ハマりでした。 もぐらやアリから解き起こし、トンネルの歴史や種類など、たかがトンネル、されどトンネルといっ・・・続きを読む

  • 橋についての知識が満載!

    「橋」についての子ども向け専門書。 橋のみで、子ども向けに1冊の本ができてしまうのが、 まずは驚きです。 そして内容も興味深い。 橋の歴史、橋の役割、橋の構造、橋の素材、 世界で一番長い橋、・・・続きを読む

  • ただの知識絵本ではない

    加古里子さんの「地下鉄のできるまで」を子供に読んであげた夫が、こういう物作りの絵本をもっと読んであげたい(というよりは自分で読みたい)というので、こちらをチョイスしてみました。この絵本は作る過程ではな・・・続きを読む

  • わかりやすいです

    積み木やブロックで橋をつくることにはまっている息子に読んであげました。 生活の中に何気なく存在する橋ですが、いろいろな種類があるのですね!橋の成り立ちや役割、とても勉強になりました。 年少さんの息・・・続きを読む

  • 何才でも面白く読める

    物語絵本ではありません。 橋を紹介しています。 昔の橋については、親子で 「へー。凄いね!」 なんて、言いつつ読みました。 橋というものに、スポットを当てて、その魅力をたっぷり伝えてくれてい・・・続きを読む


『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット