ぬけちゃった ぬけちゃった
作: スティーブ・アントニー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「スマホが手放せない」時代の子ども(と大人)へ……。 外の世界には、新しい冒険が待っている!

ライアン・アン・ハンター(らいあんあんはんたー)

ライアン・アン・ハンター(らいあんあんはんたー)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

2件見つかりました

表示

はしをつくる

はしをつくる

文:ライアン・アン・ハンター  絵:エドワード・ミラー  訳:青山 南  出版社:ほるぷ出版  本体価格:¥1,300+税  
発行日:2013年03月25日  ISBN:9784593505470
トンネルをほる

トンネルをほる

文:ライアン・アン・ハンター  絵:エドワード・ミラー  訳:青山 南  出版社:ほるぷ出版  本体価格:¥1,300+税  
発行日:2012年02月  ISBN:9784593505364

2件見つかりました

ライアン・アン・ハンター(らいあんあんはんたー)さんの作品のみんなの声

  • 表紙に描かれたこの橋は、

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子5歳、男の子3歳、女の子0歳

    私が高校の頃に訪れたゴールデンゲートブリッジではありませんか!海外ドラマフルハウスで、アメリカサンフランシスコに並々ならぬ憧れを抱いた若きあの日…。しかし世界には実に様々な種類の橋があるのですね。大人・・・続きを読む

  • 子供向けにわかりやすく書かれた

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子5歳、男の子3歳、女の子0歳

    工業系絵本は、私のような頭悪目の大人が読んでも十分楽しめます。考えれば考える程トンネル作るって凄い事だし、地下に生活空間を作るっていうのも凄い事です。地上に土地が足りなくなってそうなっちゃう日も近いか・・・続きを読む

  • 視野が広がる

    乗り物が載っているから喜びそうだ、というだでの理由で図書館から借りてきたのですが・・・大ハマりでした。 もぐらやアリから解き起こし、トンネルの歴史や種類など、たかがトンネル、されどトンネルといっ・・・続きを読む

  • 橋についての知識が満載!

    「橋」についての子ども向け専門書。 橋のみで、子ども向けに1冊の本ができてしまうのが、 まずは驚きです。 そして内容も興味深い。 橋の歴史、橋の役割、橋の構造、橋の素材、 世界で一番長い橋、・・・続きを読む

  • ただの知識絵本ではない

    加古里子さんの「地下鉄のできるまで」を子供に読んであげた夫が、こういう物作りの絵本をもっと読んであげたい(というよりは自分で読みたい)というので、こちらをチョイスしてみました。この絵本は作る過程ではな・・・続きを読む


ミキハウスの宮沢賢治シリーズ、新刊発売記念

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット