なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
えほんのまわりさん 50代・その他の方

幼児におすすめ
5歳くらいの子におすすめだと思います。…

加門 七海(かもんななみ)

加門 七海(かもんななみ)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

2件見つかりました

表示

<よりみちパン!セ> 「怖い」が、好き!

<よりみちパン!セ> 「怖い」が、好き!

著者:加門 七海  装画・挿画:100%ORANGE/及川賢治  出版社:イースト・プレス  本体価格:¥1,300+税  
発行日:2012年06月22日  ISBN:9784781690490
ちょうつがい きいきい

ちょうつがい きいきい

作:加門 七海  絵:軽部武宏  編:東 雅夫  出版社:岩崎書店  本体価格:¥1,500+税  
発行日:2012年03月15日  ISBN:9784265079551

2件見つかりました

加門 七海(かもんななみ)さんの作品のみんなの声

  • 怪談絵本は こわいなあ

    夏は怖いお話や絵本がつきものかな ちょうつがいきいきい   あれ? 子どもにはちょうつがいは説明しないと分かりませんね くもみたいなおばけが・・・・・おお こわい こんどは お兄ちゃんのいす ま・・・続きを読む

  • 怖くなる音がある

     夏になると全国のあちこちで「おばけ屋敷」がオープンする。  どうしてあんな怖いものをわざわざお金を払ってまで見に行くのか、臆病な私には理解できない風物詩だ。  いや「おばけ屋敷」だけではない。・・・続きを読む

  • 現実からかけ離れた物語ですが、緊張感の走る絵本です。 ちょうつがいから始まって、危険妄想がどんどん拡がっていきます。 軽く流せればいいけれど、心に隙間を持っていたら、引き込まれてしまうかもしれない・・・続きを読む

  • 椿の花

    • レイラさん
    • 50代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子22歳、男の子20歳

    怪談えほん5。 題名を認識した途端、迫りくるホラー感。 表紙、よおくご覧ください。 花瓶が倒れ、椿の花が落ちています。 散る時に花のままボトリと落ちるので、「首が落ちる」的に、入院とかのお見舞・・・続きを読む

  • 怖い・・・

    「絵本」なので、子供は絵をまず見ますよね、小さいお子さんなら特に。とにかく絵が怖い、気持ち悪い、気味悪い。娘には読み聞かせしませんでした。怪談妖怪ブームなので、たまにはこういうのも・・と思って選んでみ・・・続きを読む


あざやかな色彩と造形!赤ちゃん絵本の王道いないいないばあ

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。
  • 透明くれよん10色
    透明くれよん10色
     出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★スルスル描ける新感覚クレヨン★     水彩えのぐみたいに下絵が透けて見える!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット