宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

江頭 路子(えがしらみちこ)

江頭 路子(えがしらみちこ)

関連する著者

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

30件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  次へ→  最後のページ

表示

絵本ナビオリジナルの人気ランキング。
評価・レビュー数・絵本ナビでの売上・専門家の評価をもとに総合的に算出しています。

プレミアムサービスへのご登録で、
人気順ランキングをご利用いただけます。

プレミアムサービスに登録する

江頭 路子(えがしらみちこ)さんの作品のみんなの声

  • いい親子関係でありたい!

    未就学児向けの絵本だと思いますが(笑),小学校2年生の我が家の娘が一人読みしました。 お母さんに園での出来事を話す男の子の姿と成長が微笑ましい1冊です。 「親に出来事を話せる親子関係」,これは園児・・・続きを読む

  • 大好きなシリーズ

    娘も大好きなえがしらさんのさんぽシリーズです。 気候や季節を教えられますし、何より女の子の可愛らしさ、絵柄の優しい色使いにほっこりします。 二歳児にも簡単に分かる内容ですし、いつも一緒に声・・・続きを読む

  • 秋をまねっこ

    小さい子向けおはなし会用にセレクト。 表紙の女の子が、秋をまねっこする趣向です。 どんぐりやみのむし、落ち葉、とんぼ。 なるほど、たっぷりのオノマトペと一緒に、まねっこ遊びができそうですね。 ・・・続きを読む

  • 「あのね」の魔法

    思い出して気づくことかも知れませんが、何にでも興味をもつ小さな子は、些細なことでも一生懸命親に伝えようとしている時期があるのですね。 そして、それに付き合えるか、耳を傾けられるかが、親子の距離を決め・・・続きを読む

  • もったいないことしちゃった

    全ページ、お試し読みで読みました。 ひとつひとつの言葉に、うんうんと、納得しながら読みました。 本当に、あの頃の時間は、あっと言う間に過ぎてしまうのですね。 私も、とても若くして、ママになったの・・・続きを読む


おやすみ前にぴったりの絵本!本をなでたり、ゆらしたり♪

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット