雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…

エリーネ・ファンリンデハウゼ(えりーねふぁんりんではうぜ)

エリーネ・ファンリンデハウゼ(えりーねふぁんりんではうぜ)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

ローラのすてきな耳

ローラのすてきな耳

作:エルフィ・ネイセ  絵:エリーネ・ファンリンデハウゼ  出版社:朝日学生新聞社  本体価格:¥1,000+税  
発行日:2011年12月  ISBN:9784904826379

1件見つかりました

エリーネ・ファンリンデハウゼ(えりーねふぁんりんではうぜ)さんの作品のみんなの声

  • 力強い味方

    ちょっと前に娘のクラスでは「アイマスクをして歩いたり アイマスクをしてボールゲームをする」という学習があった そうです。実際に目を覆うことによって「目が見えないヒト」 の状態に近づき、どういうこ・・・続きを読む

  • 二種類の活字の使い方がいいです。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子20歳、女の子15歳

    耳の遠い(聞こえが悪い)女の子の不自由で、周りとうまくいかない日常生活を描いています。 主人公のローラはとても前向きです。 物語の途中で「補聴器」を手に入れることができ、ローラの音の世界はいっぺん・・・続きを読む

  • 難聴の少女と補聴器

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子18歳、男の子16歳

    難聴の少女ローラの独白です。 耳がよく聞こえないということがどういうことなのか、 ローラの語るエピソードからよくわかります。 「私のせいじゃない」というセリフが心に響きます。 後半は、補聴器と・・・続きを読む


読みながらしりとり遊びができる“おいしいことば遊び”絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット