十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

宮澤 賢治(みやざわけんじ)

宮澤 賢治(みやざわけんじ)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

17件見つかりました

表示

画本宮澤賢治『猫の事務所』

画本宮澤賢治『猫の事務所』

作:宮澤 賢治  画:小林 敏也  出版社:好学社  本体価格:¥1,700+税  
発行日:2017年02月13日  ISBN:9784769023333
ざしき童子のはなし

ざしき童子のはなし

作:宮澤 賢治  画:小林 敏也  出版社:好学社  本体価格:¥1,800+税  
発行日:2016年07月21日  ISBN:9784769023296
シグナルとシグナレス

シグナルとシグナレス

作:宮澤 賢治  画:小林 敏也  出版社:好学社  本体価格:¥1,700+税  
発行日:2016年01月29日  ISBN:9784769023258
銀河鉄道の夜

銀河鉄道の夜

作:宮澤 賢治  画:小林 敏也  出版社:好学社  本体価格:¥2,300+税  
発行日:2015年11月26日  ISBN:9784769023241
土神と狐

土神と狐

作:宮澤 賢治  画:小林 敏也  出版社:好学社  本体価格:¥1,700+税  
発行日:2015年02月23日  ISBN:9784769023173
蛙の消滅

蛙の消滅

作:宮澤 賢治  画:小林 敏也  出版社:好学社  本体価格:¥1,700+税  
発行日:2015年02月23日  ISBN:9784769023180
どんぐりと山猫

どんぐりと山猫

文:宮澤 賢治  絵:小林 敏也  出版社:好学社  本体価格:¥1,700+税  
発行日:2014年11月14日  ISBN:9784769023159
かしわばやしの夜

かしわばやしの夜

文:宮澤 賢治  絵:小林 敏也  出版社:好学社  本体価格:¥1,700+税  
発行日:2014年11月14日  ISBN:9784769023166
絵本 銀河鉄道の夜

絵本 銀河鉄道の夜

作:宮澤 賢治  絵:司 修  出版社:偕成社  本体価格:¥1,400+税  
発行日:2014年03月05日  ISBN:9784030166509
セロ弾きのゴーシュ

セロ弾きのゴーシュ

作:宮澤 賢治  画:小林 敏也  出版社:好学社  本体価格:¥1,800+税  
発行日:2014年02月13日  ISBN:9784769023081
オッベルと象

オッベルと象

作:宮澤 賢治  画:小林 敏也  出版社:好学社  本体価格:¥1,800+税  
発行日:2014年02月03日  ISBN:9784769023098
雪わたり

雪わたり

作:宮澤 賢治  画:小林 敏也  出版社:好学社  本体価格:¥1,700+税  
発行日:2013年10月  ISBN:9784769023074
やまなし

やまなし

作:宮澤 賢治  画:小林 敏也  出版社:好学社  本体価格:¥1,700+税  
発行日:2013年10月  ISBN:9784769023067
雨ニモマケズ

雨ニモマケズ

作:宮澤 賢治  画:小林 敏也  出版社:好学社  本体価格:¥1,700+税  
発行日:2013年05月23日  ISBN:9784769023043
注文の多い料理店

注文の多い料理店

作:宮澤 賢治  画:小林 敏也  出版社:好学社  本体価格:¥1,700+税  
発行日:2013年05月23日  ISBN:9784769023050
アニメ版 グスコーブドリの伝記

アニメ版 グスコーブドリの伝記

原作:宮澤 賢治  原案:ますむら・ひろし  出版社:理論社  本体価格:¥2,500+税  
発行日:2012年06月  ISBN:9784652020357
かしわばやしの夜

かしわばやしの夜

文:宮澤 賢治  画:佐藤 国男  出版社:ベネッセコーポレーション  本体価格:¥1,301+税  
発行日:1987年12月  ISBN:9784828813073

17件見つかりました

宮澤 賢治(みやざわけんじ)さんの作品のみんなの声

  • すばらしい版画

    小林俊也さんの版画が、美しく素晴らしいのでページを捲るのがとても楽しみでした。幻想的な綺麗な版画に魅入ってしまいました。若い頃から宮沢賢治の「雨ニモマケズ」を口ずさんできたので暗記できるまでになってい・・・続きを読む

  • 表現の面白さ

    小学校の高学年のおはなし会に参加した時に読みました。宮沢賢治さんの作品は、自分が学生のときから教科書にものっている有名なものが沢山あり、以前から興味がありました。繰り返しの文章や、活字の大きさを変える・・・続きを読む

  • ざしき童子の存在感

    ざしき童子という不思議な存在を、妖怪と呼んで良いのかどうかわからないのですが、こっくりさんに近い畏敬で、色んな角度で描いています。 小林敏也さんならではの世界は、子どもより大人うけしそうな緻密な世界・・・続きを読む

  • 何だかすてきな恋

    人目を避けることも出来ず、近づくことも出来ず、着飾ることも出来ないシグナルとシグナレスの恋は、電柱や倉庫の意地悪にも耐えて、何だか潔い恋でした。 初めて目にしたお話ですが、小林敏也さんの効果的な絵で・・・続きを読む

  • どんぐりの背比べという諺は、

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子3歳、男の子0歳

    ここから来ているんだろうなと思わせる内容の本でした。何者かと思いましたが表紙の男が最高です。私は暫く一人で静まれ静まれ言いながら面白がっていました。急にフォントが大きくなるのにもびっくりです。でもそこ・・・続きを読む


幻の絵本「とのさまサンタ」の続編!

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット