ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

深町 眞理子(ふかまちまりこ)

深町 眞理子(ふかまちまりこ)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

2件見つかりました

表示

アンネの日記

アンネの日記

著:アンネ・フランク  訳:深町 眞理子  出版社:文藝春秋  本体価格:¥1,900+税  
発行日:2003年04月  ISBN:9784163596105
アガサ=クリスティ推理・探偵小説集(1)

アガサ=クリスティ推理・探偵小説集(1)

作:アガサ・クリスティー  訳:深町 眞理子  出版社:偕成社  本体価格:¥700+税  
発行日:1986年05月  ISBN:9784036513604

2件見つかりました

深町 眞理子(ふかまちまりこ)さんの作品のみんなの声

  • アンネ・フランク

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    ユダヤ人であるというだけで迫害され、屋根裏部屋に隠れ住んだアンネの日記。 学校に行って、ボーイフレンドのことを言って…と少女らしい日常が最初には書かれていたのに。 大人たち等や自分のこと、周囲のこ・・・続きを読む

  • もっと生きて欲しかった

    子どもの頃に読んだ「アンネの日記」の印象とはまったく違っていて驚きました。 アンネは自分のことも、周りの友だちや大人たちを観察する力に優れています。 日記にだけは包み隠さずに、辛らつな言葉を使って・・・続きを読む

  • リアルなせつなさ

    アンネ・フランクという実在の少女が、ナチスの追跡から身を隠して生活して隠れ家での2年間の日記。 私が昔に読んだ短縮版は、戦争の悲惨とアンネに対する悲哀がきわめて美化されて思い起こさせるのですが、この・・・続きを読む


2つの写真のまちがいをさがそう

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット