庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

大枝 史郎(おおえだしろう)

大枝 史郎(おおえだしろう)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

月の満ちかけ絵本

月の満ちかけ絵本

文:大枝 史郎  絵:佐藤 みき  出版社:あすなろ書房  本体価格:¥1,200+税  
発行日:2012年09月20日  ISBN:9784751526958
  ためしよみ

1件見つかりました

大枝 史郎(おおえだしろう)さんの作品のみんなの声

  • 詳しい!

    「月」について、とっても詳しく書かれているので、月観察を するにはもってこいの絵本だと思います。 単に月の満ち欠けについて書かれているだけではなく、それぞれ の月に物語も感じられていいなあ。図書・・・続きを読む

  • 月を観察したくなる

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子20歳、男の子18歳

    題名の通り、月の満ち欠けについてやさしく解説してあるばかりでなく、 それぞれの月の名称、エピソードなどまでおさめられています。 ここ数年の月の満ち欠け表もあるので、 すぐ今夜にでも観察してみよう・・・続きを読む

  • 一冊丸ごと、月に関する本です。 理科の知識だけでなくお月見の風習など、幅広い内容で、とても勉強になると思います。 三日月・満月など、おなじみの呼び名のほかに、二十六夜月など初めて聞く名前もたくさん・・・続きを読む

  • 月 私たちの先祖の生活の中に月は 密接な存在で 月の満ち欠けでいろんな知恵が生まれていたんですね 電気がない時代 満月のあかりは 神々しく見えたことでしょう 上弦の月が織姫を乗せる舟だったんで・・・続きを読む

  • それぞれの月がよくわかります。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子17歳、女の子13歳

    月の満ちかけに関わる色々なことがとても分かりやすい説明と絵(図)で載っていました。 一番の特徴は、それぞれの月の形を一日目の月(新月)、二日目の月(ふつかづき)、三日月(みかづき)……、十五日目の月・・・続きを読む


世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット